2020年08月11日

批判すらも受け入れない日本よりもアベが好きな狂信シンパ

コロナ禍が蔓延し、豪雨災害で甚大な被害がもたらされても我関せずとじっと雲隠れに徹していたアベ晋三総理大臣ですが、世間体が気になるのか時折ひょっこり出没して記者会見を開いてやってる感を出してアピールしています。ところがそのやってる感も最近は手抜きが目に余るようでこういうことが暴かれてしまいました。








テーブルの前に花を飾ってカンペが覗かれないように周囲が配慮したにも拘わらず、総理はそこまで気が回らなかったのか正面にカンペを見せてくれてQ&Aがしっかり記載された箇所がズームされ周知されることとなりました。答えもですが、質問からしてこんなふうにばっちり一字一句決まってるとは驚きです。







カンペに関しては以前から報道されていましたが、こういう記者会見の発言っていかに自分の言葉として発信し伝えるかが大切なのです。感情のこもってないカンペの朗読と分かれば相手には気持ちが伝わる訳がありません。ましてや総理大臣という立場なのだから国民に向けて発信しているはずなのですが、そうした相手に伝えるという意識が欠落している総理大臣であることがよく分かります。








誰でも用意している「資料」なのだから揚げ足取りすんな!とアベシンパのこうした反論を見れば、そうした気持ちを伝えるという意識の欠落ぶりがよく分かります。更に勝手に発言されたら困るとか抜かしてますが、そんな困った発言をする危なっかしい人だということですか安倍総理は?本当に笑わかしてくれます。それなら官僚のコピペに忠実に応答できるロボットを配置した方がよい。コピペの通りでしか受け答えできない人間に何の魅力を感じ取れるのだろうか?そんなつまらん人間が総理に相応しいと言ってるようなものですよ。








更には広島と長崎の原爆慰霊式典のあいさつ文が酷似していることを指摘されるなど、踏んだり蹴ったりの安倍総理ですが、これではますます雲隠れしそうですね。しかしこれも因果応報と言うべきか、コロナは放置、国会も開かず、あらゆる疑惑に説明責任も果たさずでは粗探しされても仕方ありません。やるべきことをしっかりやっていれば世論は評価するし、こうした報道など他愛もないことと掻き消してくれるのですがね。



そんな安倍総理に健康上の不安を匂わす不穏なニュースが流されてます。顔色が悪いとか吐血をしたとか倒れたとか情報が錯綜していますが、これも同情を誘おうとした官邸がリークしたのではないかと見ています。その思いに応えるかのように安倍シンパが過剰反応を見せています。








神や言霊とかもはや安倍ちゃんは人間の領域を超えた何かとして祭り上げていたいということでしょうか。まさに日本よりも安倍が大事なのですかね。このように一部の狂信アベシンパが健康不安説に踊らされていますが、これにはさすがに同じ安倍支持者からの苦言を呈されることになりました。









この後のやり取りでやや冷静さを取り戻したようですが、安倍ちゃんが本当に倒れたら発狂して暴れそうな感じです。このように安倍ちゃんにはカルト的な狂信者が存在しており、どんなに安倍ちゃんがやらかしても決して支持が揺るがない層であると言えるでしょう。やり取り相手のなだめてるたアカウントも安倍ちゃんにもう一期やってもらいたいとおかしなことを言ってますが、批判はするべきとまともなことを言っている分、まだマトモに映ります。



ありさ.PNG




国を司る総理大臣と言う立場であれば批判されても甘んじて受けるべきであるし、もっと批判を浴びせられて然るべきです。それが民主主義として当然であり機能していくことになるのですから。それすら許さないのならばもはや独裁国家でしかない。安倍支持者のアカウントプロフィールに「日本が好き 日本に生まれて良かった」と書かれているのをよく見かけますが、彼らの多くは上のアカウントのような全体思想主義を振りかざしており、こうした連中に守られ安倍総理がますます図に乗る構図ができあがっているのです。こういう狂信者は放置として、安倍政権の消極的支持者には一刻も早く目を覚ましてもらいたいところですね。


posted by yuuponshow at 19:25| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月07日

イソジン効果を煽った維新の吉村洋文&ミヤネ屋の罪とそれに騙される国民性

国民から不評を買っているGotoキャンぺーン施行から2週間経過したことで全国各地にばら撒かれたコロナの感染状況が順調に報じられています。まさにGotoコロナキャンペーンとなってしまいましたね。






この状況でGotoを継続することが異常なことですが、もはや手段を択ばなくなったのか政府はGoto参加宿の感染者数を公表しないという暴挙に打って出ました。







これ聞いて唖然としました。いや、ここまでやるかと・・・都合の悪いことはひた隠しにする政府ですが、もはや国家としての体を成していませんね。麻木さんおっしゃることはごもっともで、Goto参加宿ならば感染したことも公表せず守って、その他は公表しますとか社会通念上通用しない理屈です。日本政府は我が国を無法地帯化させようとしているのです。



肝心の安倍総理は会見に出ても、あらかじめ用意された質問にしか答えず、それ以外の質問が浴びせられると適当にはぐらかして逃げたりして、用心棒を使って質問者の腕を掴んで遮ったりと姑息さがあらわれて必死です。日本のトップがこの様ですから然るべきと言えるでしょうね。








前段が長くなりましたが本題いきます。こちらもぶっとんだ内容ですが、日本維新の会の吉村洋文大阪府知事がテレビの入った生中継で重大発表と銘打って新型コロナの効果期待の薬としてポビドンヨードの入ったうがい薬の使用を呼び掛けたことが大きな波紋を呼んでいます。






この大阪府知事のポビドンヨードの入ったうがい薬の使用を呼び掛けたことで日本全国の薬局から買い占められ、店頭から無くなってしまう事態となりました。この効能について関係省庁や医療機関から否定的な見解を示しており、デマゴークであることが判明したので今更ここで述べるまでもないですが、この会見の何が問題かと言うと医学的根拠のないデマゴークをメディアを通じて広めたことです。







吉村知事の問題としてはあたかもコロナに効果があるように匂わせて薬事法に抵触する法令違反を仕出かしていること。そしてその報に踊らされた視聴者により買い占めが起きて、医療の場で医療処置を行うのに必要なポピドンヨードが不足する事態となりました。町から品物がなくなり、医療関係者には問い合わせが殺到とのことで医療業務者にとって多大な迷惑をかけています。おまけにポビドンヨードの入ったうがい薬を扱う明治HDの株価が年初来最高値にまで急騰しており、吉村本人はともかく会見前に内容を誰かにリークして株を買い入れていたらインサイダーに抵触することになるのです。




吉村 生産ライン増強.PNG
吉村 国とも話がついている.PNG
吉村 国から回答を得ている.PNG




そしてそれを報じたメディア側(ミヤネ屋)の問題点は吉村の会見内容を既に把握した上で、コロナ効果を扇動するさまざまなテロップを用意して視聴者を煽ったことです。ミヤネ屋のMCである宮根と維新の吉村や松井、そして創設者の橋下徹とは懇意でありその関係からミヤネ屋やMrサンデーに維新関係者を独占出演させているのです。いずれにしても過度な印象操作で効能効果を演出させており番組内容の総括と謝罪が求められて当然です。








テレビ出演の頻度が他の知事や議員に比べ突出して多く目立ちたがりの吉村洋文大阪都知事ですが、今回のあからさまな演出により本人は当然のこと、維新に批判に晒されることになりそうです。そのためこのように予防線を張って視聴者が誤解したと言い逃れをする有様で、混乱を起こした当事者でありながら何とも見苦しいです。








それにしても今回の騒動で踊らされうがい薬の買占めや転売に走った連中の情弱ぶりと卑しさと言ったらありません。同時にテレビの影響力はまだまだ侮れないなといことも認識しました。感染を拡大させたGotoと言い、自分で物事を判断できず政府や首長が言うから間違いないと鵜呑みにし信用する国民性も深刻であると言えます。こういう連中が安倍政権や維新を支持しているのでしょうかね。

posted by yuuponshow at 18:50| Comment(0) | 橋下維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

批判に晒されても安倍政権断固支持するマスコミのあからさまな工作活動

安倍政権の支持率が各報道機関において過去最低を記録しているとのことですが、政府が出してくる情報に一貫性がないのだから当然と言えるでしょう。このGotoキャンペーンの見解の相違とか最たるもの言えるでしょうね。



菅 西村.PNG




お盆帰省は危険と言えば、そうではないと言ったり見解に矛盾が生じています。それもこれもコロナ感染再拡大にも拘わらずGotoキャンペーンを強行したことで整合性が取れなくなってしまったことは明白なのですが、にも拘わらず政府のトップ安倍総理は説明する気もなく一切表に出てこず、国会も開かないのですからこんな政府に信用信頼性を抱ける訳がありません。



こんな状況ですから政府に対する各方面からの批判が絶えないのですが、この期に及んでもまだ政府を擁護するマスコミの姿勢にも腹立たしい限りです。TBSのお昼時間にやってる報道ワイドショーのひるおびでは田崎史郎と八代英輝の安倍ちゃんのメシ友コンビがあからさまな安倍擁護を展開したことが、記事として取り上げられ失笑を買っています。









深刻なコロナ感染医療の最前線に立つ現場を知る人間の切実な主張を「迷惑」と切り捨てる田崎史郎、その主張に耳を貸さない政府こそ非難されて然るべきなのに詭弁を振りかざしてエクストリーム擁護とはさすがに他のコメンテーターから苦言を呈されて当然と言えるでしょう。そしてもう一人のメシ友である八代英輝は国会開けば三億費用がかかるというフェイクを垂れ流して印象操作を図りました。







一日三億かかるというのは政権擁護派からのツイートで幾度も目にしますが、これは真っ赤な嘘です。一年間にかかる国会運営費を365で割ったものが三億円と計算されるだけ、つまり国会を開会する方が無駄にならずに済むのです。国際弁護士ともあろうものがこのこと知っていないはずはないでしょうから悪質な印象操作で煙に巻こうとしたのでしょう。しかもこいつ三億が勿体ないから国会より医療費に回すべきだと言ったそうです。それならばアベノマスク やGoToキャンペーンに言えという話だろう。田崎も酷いがこの国際弁護士も相当なクズですね。




こうした八代の無茶な印象操作にも臆することなく元鳥取県知事で総務大臣を務めたことのある片山善博氏は冷静にこう切り捨てました。


「やりたくない人は、みんなそう言うんですよ」


八代の政府擁護はどう見てもエクストリーム、フェイクデマで印象操作するまでもなくこの一言で八代は無様にも轟沈することとなりました。恥を厭わず安倍ちゃんに飼いならされた忠犬共がいくらキャンキャン喚こうが無理筋なのですよ。いい加減にこの目障りな忠犬共を追放して貰いたいものです。




更にテレビのコメンテーターどころではない、驚くべきことに番組自体が政権擁護と化してしまった事案もあるのです。








日曜討論と言いながら、出演している政治家は菅義偉内閣官房長官ただ一人だけ。これでは討論にもならず政府の見解を垂れ流すプロパガンダ放送でしかない!!こんなあからさまな政権擁護番組あって良いのでしょうか?








政府批判が相次ぐなかでのコメンテーターや番組を使っての政府擁護活動ですが、あからさま過ぎてこれらの番組に対して批判が殺到とのことです。メディアへの政治介入が過ぎると却って反発を生む結果となるのですが、安倍政権はそんな助言に耳をはさむ余裕などなくなったのでしょうかね。

posted by yuuponshow at 17:30| Comment(0) | マスコミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする