2020年08月25日

安倍総理の不甲斐ない舵取りにやきもきしたアベ応援団が感情をあらわに暴言脅迫恫喝を仕出かす

安倍総理の健康状態がトップニュースを飾るようになって久しい今日この頃ですが、当の安倍総理はもとより官邸・自民党も慎重なコメントに終始しており健康状態の深刻度は今のところシークレットといったところです。







症状が明らかでない状況で、支持率も若干戻しているという情報もありこの点、あざといというかしたたかさが垣間見える安倍政権。体調が悪いのをこれ見よがしに同情を誘う作戦なのか、これまでの官邸の動きを見ればやりかねません。いずれにしろ総理の健康状況で振り回されることで、新型コロナにおける感染対策・経済対策が疎かになっているのは国難を引き起こしていると言えるでしょう。




同情を誘わなければならない程、政権支持率も下落傾向にあることで安倍応援団もやきもきしていると思いますが、そうしたことで彼らの言動が感情的になり常軌を逸しているのかも知れません。







ニコニコ動画の運営会社「ドワンゴ」の夏野剛代表によるあからさまな安倍擁護、しかも批判する奴は選挙権返上しろ!という民主主義を否定する爆弾発言です。この発言はネット番組からの発信で、当然ながらこの発言で一斉袋叩きとなっています。果てにはニコニコ解約運動にも発展しそうですが、ただでさえYoutubeに押されてジリ貧状態なのにバカなこと言ったもんですね。






続いてはお笑い芸人のほんこん、かねてより自民安倍応援団としてメディアで政権擁護を丸出しにした政治主張をしていますが、安倍総理の健康状態が報じられると総理の体調は国家機密であるからテレビで取り上げるなとワイドショー番組で吠えていました。






しかし、これマスコミが総理の健康状態を嗅ぎつけた訳ではなく、官邸や側近があからさまにリークしている事実があるのですから、怒るのならばまず官邸に言うべきなのだと思いますがね。






普段から何でも左翼やマスコミのせいにしたがるのに、こういうことに口噤むこともせず、断片的情報でしか語ろうとしない卑怯者のほんこんさん。今回あまりのズレっぷりにネット界隈では #ほんこんおもんない といったハッシュタグが拡散されることとなりました。それが本人目にして相当キレたのでしょうか、こういう脅迫行為に及んでしまうことになります。






ほんこんの似顔絵をアップしたアカウントさんに向けて本人が法的手段を匂わすツイートをしており、その様子から見ても相当お怒りなのでしょうが、一体何に対して法的措置で対応しようとしているのでしょうか?この似すぎている似顔絵を肖像権で訴えようと言うのでしょうか?額に落書きしているのもありますから侮辱罪でしょうか?いずれにしてもこういうのを笑いに変換できない時点で芸人の矜持もありません。それに安倍総理応援団から法治国家という言葉が出てくるとは驚きでした。憲法も法律も違反しまくりの政権擁護しておきながら厚顔無恥もいいところです。



ちなみにたびたびここでも取り上げている安倍応援団ブログ「正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現」でも、やはり政権に批判が及ばないよう情報工作の記事が書かれていました。内容はほんこんと同じような主張していたのでそれは違いますよとご指摘のコメントを残したところ、このブログの熱烈支援者からこのような暴言を吐かれてしまいました。



正しい歴史認識 ほんこん.png


首相の健康状態はスパイが調べること・諜報機関やスパイ防止法を整備してファイブアイズに加盟しろ(URL)


シークレットを外したのは自民党内からであることをきちんと伝えてください

総理の体調はテレビで取り上げるべきではない、完全なシークレットにすべきということは一理ありますが、そもそも健康状態不安説を露呈したのは甘利明や稲田朋美といった安倍の側近からであることもきちんと伝えてください。散々健康不安を煽り、病院に入る様子も待ち構えたかのようにテレビカメラがスタンバイしている。これまさに同情を誘うための自作自演に見えて仕方がありませんね。


そしてほんこんのような自民党応援団がスパイ防止法制定について熱く唱えるが、その前に総理の健康状態という国家機密がダダ洩れしている現状についてどう考えているのだろうか?スパイ防止云々語る前にガバナンスの欠落した官邸や側近に苦言を呈するべきではないかな。
2020/08/24(月) 12:20:29 | URL | yuuponshow #- [ 編集 ]





yuuponshow(精神年齢16歳・脳年齢85歳)

さっさとその暴力的で下品な罵詈雑言コメントを消して、この世から消えろ!
虫けら世代の糞パヨガキが!貴様は侮辱・強要・特別公務員陵虐暴行教唆・
虚偽告訴・ストーカー行為規制法違反・個人情報保護法違反・不正アクセス禁止法違反の加害者だぞ!
その事を自覚しろ!粗大ごみが!
2020/08/24(月) 12:30:13 | URL | 共産党による集団ストーカー・ネットストーカーの被害者 #HK2IEjfs [ 編集 ]





反論する前に自分の書いた文章読み返して貰いたいものですね。暴力的で下品な罵詈雑言とかまんまあんたのことやん(笑)。ということで相も変わらず暴言恐喝恫喝が堪えないブログです。それもこれも不甲斐ない舵取りしかできない安倍政権にやきもきして支持者も感情的になってしまっているのでしょうね。まったく罪な人ですよ安倍さんは、支持者のやきもきを解消させてあげるべく即刻退陣していただければ彼らも救われると思うのですがね。

posted by yuuponshow at 17:35| Comment(0) | 似非保守言論人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月14日

コロナを材料に沖縄叩きする品性下劣で恥ずかしいAV監督村西とおる

混沌を極めた国民民主党と立憲民主党との合流話でしたが、国民民主党の衆参議員62名は立憲との新党合流派と残留派に分かれるという事実上の分裂する形となりました。









誰それがくっついた離れたと恨みつらみの論う感情的な意見が目につきますが、結果的にはこれで良かったのではないかと思います。国民民主側が合流の最重要条件として求めていた消費税減税が棚上げになり、結果それが全員一致での合流に至らなかったのですから仕方がありません。政策の擦り合わせがないまま惰性でくっつけば近い将来再び分裂することが目に見えていますから。



くっついたところで元の民主党勢力が再集結するだけ、自分たちではどうしようもないから小池百合子に乗っかって排除されて分裂したのではないのか?政権運営時における反省も総括もしないまま、小池を祭り上げようとして分裂させられるというあまりにぶざまな醜態晒しておきながら民主党再結成とは片腹痛し。野党連合の枠組みは維持したままで総選挙に挑むしか道はないのです!!前回のように野党同士での潰しあいは絶対に避けるべきであり、同じことをやったらまた自民を利するだけです。支持率が軒並み底辺にはびこる各野党が自公政権を倒すには野党連合しかない、はっきり言っときますが旧民主党勢力だけではもう二度と単独で政権を担えるわけないのですから。





今回はAV監督であり、自民党シンパとして悪名高き村西とおるのツイッターでの発言が、有名Youtuberにロックオンされ逆に批判に晒されることとなった話題を取り上げたいと思います。




村西とおる ロックオン.PNG




沖縄県内の現状を取材した上で解説してくれたせやろがいおじさんは、沖縄で爆発的に増えた感染の要因はGOTOキャンペーンによるものとした上で、「感染者を受け入れるホテルの確保を十分にしていなかった」と言い張る村西とおると日本政府の見解は偽りであると解説しました。せやろがいおじさんの解説まったくその通りなのですが、感染蔓延したままでのGotoキャンペーンなどやれば更に拡散することなど誰でも分かることだし、米軍基地のクラスターの影響もある。村西の発言が何ら裏付けもなく沖縄知事と、沖縄県民に向けた誹謗中傷あり気であることが分かると思います。



村西とおるがこのツイートを発した直後は、頭の弱い賛同者からの支持リプライが寄せられていましたが、徐々に批判の声が多く寄せられることとなり、そしてせやろがいおじさんにロックオンされる形となりました。一応村西を立てる形の解説動画で批判する表現は和らいだものしたが、下にあるこの言葉は結構痛烈でした。文化人気取りでいい気になっているお調子者へ強烈な皮肉ですね。





コロナを材料に沖縄叩きすんのって本当に品性下劣で恥ずかしいことだと思いますよ。全裸で監督をすることなんかよりも、よっぽど。





せっかくなので村西とおるのツイートをいくつか取り上げてみたいと思います。彼は基本自民シンパのスタンスを取っており、当然ながら安倍政権の愚策については一切触れようとせず、マスコミや野党に責任転嫁しまくりです。上の玉城デニー知事への批判もコロナを材料にしているように最近はコロナ関連のツイートが多くなっています。









コロナ感染に警鐘を鳴らす専門家や医療機関に痛烈な皮肉を込めた批判ツイートで分かるようにこの男がコロナに対して楽観的に捉えているかがお分かりいただけると思います。そして小池都知事への批判と続きますが、なぜか維新の党には懇意的な態度を示しています。










イソジン商品の促進PRした吉村大阪府知事を賞賛するこのコメント、全国の薬品販売店に混乱をもたらしたことなど厭わず逆に吉村知事を賞賛し、逆に批判した大阪保険医協会を罵倒するこの男の立ち位置が手に取るように分かります。薬品についてこの男が何を知るのか?医療機関に難癖を付けられるほど知識が豊富なのか?そんな訳ないですよね。こいつは政策ではなく人で支持か批判かを決めていることが一目瞭然です。ところが医師会の助言よりも裏付けもないAV監督の戯言を信じる輩が少なからずいるから始末が悪いのです。








コロナは死よりも生き続ける方が苦しくて辛い後遺症が深刻であることがいくつかの事例で報告されています。村西自身が感染することで重篤化しやすい年齢であることを考えれば決して他人事とは言えないはずなのですがね。ならば一度ご自分でコロナに感染してからゴキブリ発言をすると良いでしょう。私はこの男よりもはるかに年下だが敢えて申し上げよう!村西とおるよ、お前は救いようのないクズであると。


posted by yuuponshow at 22:47| Comment(0) | 似非保守言論人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月27日

もはやカルトとしか見えない安倍称賛同人誌WILLの醜態ぶり

雲隠れして一月以上経過している安倍総理の動向が久々に報じられたこの記事ですが、来月開催予定のG7サミットからの帰国後14日間の「隔離」を免除されるそうです。






新型コロナウイルスの感染拡大防止のため国が設定した帰国後14日間の「隔離」が免除されるとはさすが上級国民の安倍晋三さんですが、しかしいくら何でもそんな優遇しては下々の国民に向けて示しがつかないでしょう。海外からの帰国者が隔離施設にと促されたとき「でも、安倍ちゃんも免除されたよね」と言われて検査員は何と言い訳するのでしょうか?「上級国民様だから免除したんだ!」と堂々と言えるんでしょうかね。総理大臣なのだから国の中枢を司る閣僚や官僚とも接触するのに安倍ちゃん感染源となってコロナばらまいたと分かれば安全保障の観点からして国として機能していないことになりますね。それとも安倍ちゃんは銃弾や感染病も寄せ付けないヒューマノイドか何かでしょうか。



それと感染再拡大が懸念される中、一国に各国首脳が集まるサミットが開催できると思っているのでしょうか?既に欠席を伝えている首脳もいるのにどう考えても無理ですよね。やるとしたらリモートでの開催が現実的なのですが、そうした提案や懸念も開催国に伝えていないのでしょうか?国会も開かず、会見も行わず、とりあえずバカンスして英気を養いたかっただけのようですね。




そして国民に不評だったアベノマスクを今後8000万枚再配布することが決定しています。






市場のマスク不足は解消されているのに敢えて感染防止に役立たない布マスク8000万枚を配布とは・・・8000万枚となれば数百億円レベルの予算規模ですが、すべて随契なのでお友達の業者にお金が注がれることになるのです。この予算を経営がひっ迫している医療機関へ振り分けるとか他のコロナ対策へ有効に使われない理不尽ぶり。こんな無駄で余計なことばかり思いついて止める奴はいなかったのでしょうか?政府の無能ぶりを嘲笑するのを通り越して怒りに打ち震える心境です。










このように国民に対して無能無策ぶりを露呈していながらいまだに安倍ちゃんを賞賛し続けている奇特な支持層は確かにいます。彼らはどんなマイナス要素を突き付けられても聞く耳見る目持たず安倍称賛ソースに頼りそれを信じ込んでしまっているのですから。月刊誌であるWILLなどそうした支持者に支えられた格好の情報ソースと言えるでしょう。そのWILLの今月号ではページを割いてコロナ危機を軽視した内容の記事をあの小川榮太郎が寄稿しています。




WILL 20年9月号.PNG



他の記事一覧を見ると非常に香ばしい題目ばかりで目移りしちゃいますが、今回注目すべきは小川の寄稿文である新型コロナ第二派は来ないという威勢の良い題目です。コロナ禍が猛威を振るった3月から4月にかけての頃よりも首都圏を中心に全国各地感染者は増えているのですが、現状を認識していないのでしょうか?もしかして4月頃に書いたものでしょうか?それとも実は今が第一派ですよと後で言い訳でもするのでしょうか?色々と推測してしまいますが、感染の専門家でもない一介の文筆家による無責任な見解を誌面で大きく取り上げてくれて何とも間の悪いタイミングとしか言いようがないですね。








国民全体が感染して抗体をつくればよいと提言していたコロナを軽視した学者らとの対談形式による寄稿文のようですが、そう言えば首相官邸は現状を深刻な状況にないと言い切ってましたね。さすが安倍称賛同人誌は官邸の意向を汲んでますね。








第二派は来ないという断言も空しく、現状は裏目に出た同人誌のWILLのやらかしっぷりですが、こういうのを有難がって愛読するとかカルト信仰レベルの何物でもありません。せっかくなので今月号の記事寄稿者のツイートも紹介します。







簡単に実行できるパフォーマンスに騙されつい信じ込んでしまった哀れな例です。今の国難に国会も開かず、何ら手も打たず果てには表舞台に出てこなくなった安倍ちゃんの現状をどう認識しているのでしょうか?恐らく何も考えていないのでしょうね。とにかく安倍ちゃん命、安倍ちゃんを非難する者は許せない、こんな思考停止者が集って寄稿しているのがWILLや姉妹誌のHanadaなのです。この有様を醜態と言わずに何と呼べば良いのでしょうか。

posted by yuuponshow at 18:55| Comment(1) | 似非保守言論人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする