2018年08月24日

安倍批判に対処する自民党ネットサポーターズの様々な戦術

先日ツイッターで安倍ちゃんサポーターズである浅井君と壮絶なバトル(笑)を展開しましたが、彼のやり口は論点をはぐらかした上で相手の言葉尻を見つけて執拗に攻撃してくるのです。










討論をする上でこういう戦術はありがちですが、こういうのに付き合うと時間の無駄ですし自らも疲弊することになるのでシンプルに相手の急所を突くことにしました。








火炎瓶襲撃事件における安倍事務所の対応(下関市長選の対立候補への反社への中傷依頼と報酬支払い)について一切弁解していない、国会で山本太郎議員や事件直後に週刊誌でも取り上げても一切弁解してこなかったことを見れば限りなく黒と言えます。それでも詭弁をフル活用して何とかやり込めようとする安倍ちゃん命の健気な浅川君は見苦しく応戦します。















これまで十年以上も弁明する機会があったのにそれを一切しなかったから蒸し返されたのです。疑惑を解明することなくやり過ごそうとする姿勢はモリカケにも通じるものがありますが、これでは擁護する方が無理というものです。安倍ちゃんに代わって苦しい弁明を続ける浅井君ですが、またまた藪蛇となりこのように吊るされることになりました(笑)



そもそも相手をやり込めようとしてもプロセスからして無理筋なのに、安倍愛に満ちたある種洗脳状態なのでしょうか。しかしこういう無理筋な戦いを強いられる浅井君はネトサポ内では低いランクなのかも知れません。今後の浅井君の活躍に乞うご期待です(笑)








火中に飛び込み血気盛んに相手を潰しにかかる浅井君のようなアカウントもあればこういう不思議なやり口で安倍ちゃん応援するアカウントもあります。



保守@安倍政権支持アカウント.PNG



保守@安倍政権支持@hoshu_nipponなる旭日旗をアイコンにしているアカウントですが、彼の呟きは安倍ちゃん称賛で埋め尽くされ政策が成功したと妄信し、その偉業?を拡散しています。




















このように何も解決していないどころか失敗しかかっている政策をわざわざ引っ張り出して解決と声高らかに拡散して安倍ちゃんのやる政策はすべて正しくすべて解決していると拡散しています。今ネットで話題の反社との繋がりもこのアカウントにかかればそれだけ安倍ちゃんに力がある裏付けであるとポジティブに捉えています。








当初褒め殺しアカウントかと思いましたが、DAPPIや有本香といった自民党安倍御用アカウントを率先してリツイートしているのでその線は考えにくいです。しかしマジならば政策の失敗も分からず理解できず思考力が欠落した安倍ちゃんシンパの象徴のような方です。



それにしてもこのアカウントですが一生懸命呟いても反安倍は勿論のこと、1000人近いフォロワーがいるにも拘わらず安倍政権支持者からのリツイートはほとんどありません。あからさま過ぎて支持者もさすがに賛同できないということでしょうか。色々と噴出した筋悪の安倍ちゃんを巡る案件に対処すべく自民党工作員共はこれからどう対峙するのでしょうか?無視する。血気果敢に殴り込む。思考力を無くしてひたすら称賛する。いずれにしても安倍ちゃんがまともなら工作員も苦労せずに済むのですがね(^_^;)


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 17:52| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月17日

上田晋也の安倍政権批判に怒り狂乱するネトサポ

消費税増税、TPP、移民政策、水道民営化etc・・・次々と売国政策を推し進める安倍自民党政権ですが、こうした売国政策も不祥事追及のネタも安倍政権を追い詰めるまでには至っていません。自民党ネットサポーターズによるネット上における批判潰しの暗躍と、政権に忖度しているマスコミの隠蔽で潰されてしまう現状です。本来であれば麻生財務大臣兼副総理は確実にクビ切りしてもおかしくないのにいまだに政権にとどまり幅を利かせていることから見ても思った以上に六年を超える安倍長期政権の政治力というものは強靭であると言えるでしょう。




しかし強靭とは言え六年も政権が続けば弛み歪みが出てくるもの、先日の赤坂自民亭と揶揄された呑み会やその後の私邸での引きこもりなどを見ても確実に弛み歪みと言えるものです。それ以前の豪雨災害や大地震でも対応の拙さを見ても安倍総理の資質はこんなもんでしょうが、今回は更に酷いものであり批判や苦言を呈されて当然です。こんな様ですから普段政治とは無縁ながら影響力のある芸能人やタレントが異論や批判をぶつけられてしまうことになります。












上田晋也.PNG


くりいむしちゅーの上田晋也が「森首相のえひめ丸の時と全く同じ!退陣すべき‼️」と安倍総理の退陣を促したことが大きく取り上げられることとなりました。今回の対応の拙さの批判は当然としてよくここまで踏み込んだ発言したものだと感心します。芸能人だと一般人と比較にならないほどしがらみがありますから時の政権への退陣要求とは思い切った発言ですが、その発言は称賛に値します。安倍本人や官邸はこれについてコメントを発していませんが、安倍応援部隊のネトサポは怒り狂乱し上田晋也を痛烈に批判しています。













しまいには批判ツイートを集約したまとめサイトをつくられてしまいました。








サタデージャーナルの番組内で災害発生と自民党の呑み会の時系列をまとめたフリップボードが出てきますが、それを見れば一目瞭然、行政を司る閣僚が揃って会食しているその最中に大規模な避難勧告と災害発生しているのだから言い訳できません。更に宴会中に災害対策の指示を出したとか実は勉強会だったという方便が官邸内から出る始末、この政権は言い訳ばかりで反省することはありませんから普段政治にかかわりのない芸能人でも憤慨するのは当然です。




安倍批判を許さないネトサポ連中は上田晋也と一緒に政権批判した大宮エリーを吊るし上げ罵倒していますが、安倍ありきの連中の批判など受入れる必要はありません。災害対策に限らずモリカケなどの文章改ざんなど責任者への処遇を蔑ろにする政権ですよ、タガが外れているんですよ、今後もこういう不手際が政権が続く限りたくさん出てくることでしょう。




おかしいものをおかしいと言うのは当然であり、批判されるべきではありません。テレビを見ない人や世帯が増えたと言いますが芸能人の政権批判がこれだけ騒がれるのであればテレビの影響力はまだまだ侮れないものです。芸能人など著名人による安倍政権批判が拡大すればマスコミも取り上げざるを得ないでしょうし、政権倒閣も遠い未来ではないかも知れません。




(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:43| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

赤坂自民亭の火消しに奔走するチームリーダー世耕率いる自民党ネットサポーターズの活躍

死者200人超という平成最悪の水害に見舞われた西日本豪雨大災害ですが、この大災害とリンクして取り上げられているのが赤坂自民亭と揶揄される自民党の酒宴会です。それにしても赤坂自民亭とかこんなセンスのあるネーミングよくつけられたもんで感心します。メディアでもネットでも取り上げられるなどすっかり知名度が高まっているようです。



宴会 安倍.PNG




被災から一週間経ちましたが、水害が一段落して遅ればせながら新聞やテレビでも赤坂自民亭の宴会が取り上げられるなど安倍政権の遅すぎる対応について批判が高まっており、被災地へ赴いた安倍総理が被災者から苦言を呈されてしまいました。









更に記者からは初動対応の遅れについて問われると、それには答えずに政府一丸となって云々・・とまさに国会でやってるご飯論法を駆使して逃げる始末。同じ過ちを何度でもやっちゃうよと言ってるようなもんですな。このように反省なしの安倍政権では先が思いやられますが、そんな安倍総帥を守るべく自民党ネットサポーターズを中心とした自民党工作員が批判逸らしのためにtwitterでの活動に余念がありません。











愛媛県の中村知事が災害の初動対応を批判するツイートですが、なぜか前知事の加戸知事を持ち上げているあたり加計学園問題での恨みを抱いているネトサポなのでしょう。このツイートに多くのネトサポがぶら下がって賛同し中村知事を批判しています。確かに中村知事の初動の遅れは否めませんが、災害が直面しているその時に公邸ではなく私邸でくつろいでいた総理にも一言いただきたいものですね。



首相動静7.7.PNG首相動静7・8.PNG




そして同じ日に立憲民主党議員のパーティーが開催されたことを引き合いに出すネトサポの有名人(笑)







行政を動かす権限を持つ与党(なにより行政府の長たる首相)と持たない野党の対応を同列に論じる時点であれですが、与党の責任感の無さを(野党と同レベルの責任しか持たないと)自ら認めてるようなもんですがね。これについては後でこのような事情が分かりました。










立憲民主党は気象庁の会見前後での開催ですから責めるのは酷だということが分かります。それから気象庁の会見を受けて数時間後に酒宴を繰り広げる自民党とは意味合いが違う状況と言えますね。あたかも同時刻に開催しているように印象操作するDAPPIくんのミスリードはあっけなく見破られるのでした。






そして自民党ネットサポーターズのリーダーである世耕弘成議員自ら一般人のツイートをエゴサーチして攻撃しています。別にリプライ投げかけられている訳ではないのにわざわざ批判ツイートを探し出すとは恐れ入ります。












この紫野明日香さん一般人とは言えタレントと政治活動家という側面もありフォロワー数も多いことからターゲットにされたのかも知れませんが、この程度の憶測批判ならたくさん出回っています。にもかかわらず公職の立場でありネトサポリーダー自ら潰しにかかるとは一連のバッシングに相当堪えているのでしょうか?だいたい官邸の初動の遅れから批判が殺到しているのにそれを釈明せず悪質なデマと一般人に向けて言い放つとはどんだけ高慢なのでしょうか。



反省もしない、デマ印象操作する、批判者をエゴサーチしてネトサポを送り込むなど世耕リーダーを筆頭に悪態を放つ自民党ネットサポーターズ。こんな連中がのさばるようでは自民党の自助作用は期待できません。だが希望がない訳ではありません。安倍の顔を引っ叩いて是正を促し、統制を引き締めることができる青山繁晴国士無双がいるからです!










このような威勢の良いことを言えるのですからすでに安倍総理の顔を一度は引っ叩いてくれていることでしょう。最後はネタのようになっちゃいましたが、こんなネタくらいないともはや救われない政党ですからね(^^ゞ



(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:20| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする