2020年02月07日

ご主人様にそっくり忠実で論点逸らしでマウントを取りたがるアベサポさん

桜を見る会における安倍総理の後ろ向きな言い逃れ答弁が物議を醸していますが、先日の野党ヒアリング調査に出席した弁護士さんが法律家の立場として放置する訳にはいかないと苦言を呈するなど現政権への厳しい指摘がありました。








まったくもってごもっともな主張であり、民主主義の根底を揺らがしかねないこの事案を決して放置してはいけないと思います。適当な方便で捲し立て逃れられると思ったら大間違い、必ず報いは訪れることを願ってやみません。




今日はネタ探しにとアベサポさんとのやり取りを掲載したいと思います。何せ常識が欠落してるアベちゃんを擁護しているくらいですから話が噛み合わないやり取りになると思いましたが、案の定そういう流れとなりました(笑)ともかく冒頭からご覧ください。








東京新聞労働組合のアカウントが発したこのツイートに賛同するリプライに対して、場をかき乱そうと黒岩議員の久兵衛の画像を添付するといういかにも性格の悪そうなこのアカウントのプロフィールがこちらです。



いい丸太 まりこ.PNG



プロフィールを見る限り、あまり利発的な感じもなくちょっと突っ込んだら退散するのではと思いましたが、なかなか根性があるというか反論リプにもめげずに食らいついてきました。それだけアベちゃんを信愛し、反アベに対して憎悪を抱いているということでしょうか?(怖)








という訳で私もこの@m_m_finance なるアカウントに突撃してみました。











とまあこんな感じで社会経験が無いとか挑発してきてマウントを取りにかかろうとするのが良く分かると思います。また途中で変な画像を突き付ける@m_m_finance のお仲間らしきアカウントが茶々を入れてくるなど随分にぎやかな展開となりました。







そしてニューオータニの役員と口裏合わせしてるという状況証拠の記事を見せつけると物的証拠は?と執拗に食い下がってきました。間接証拠など証拠ではないと言いたいのでしょうが、安倍ちゃんの取り巻く現状を鑑みればそう捉えられても仕方がないのですがね。



この後もやり取りは続きますが、数が多くてキリがないので途中を割愛して直近でのやり取りからまたどうぞ。










最後の部分で彼(彼女?)なりのいくつかの指摘について違法性には当たらないという見解を列挙していますが、すべて詭弁で嘲笑するレベル。野党のヒアリングに出席した弁護士の見解にまともに答えないところを見ると痛いところを突かれてしまったのでしょうか?







このアカウント見るからに意地でも論戦から退きたくないような感じなので、まだ論戦がゆる〜く継続するかもですが、詭弁を使いまわしてマウントを取ろうとするあたりご主人様に忠実というかそっくりなのが非常に面白いです。







無理強いでも嘘ついても辞めへんでェ〜と息巻くアベサポさんの気合と主張は痛いほど分かるのですが、アレをのさばらせたら民主主義の崩壊をもたらしますのでご勘弁願いたいところです。以上出鱈目隠蔽改ざんも厭わないご主人安倍ちゃんに忠実で攻撃的なアベサポさんの紹介でした(^O^)/
posted by yuuponshow at 18:03| Comment(2) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

窃盗しても利益をもたらすから罪に問われないと主張する自民党工作員の暴論

桜を見る会の疑惑報道が大きくなる中でその間ずっと雲隠れしてきた安倍総理が、ようやく国会本会議において野党の代表質問に答えましたが、官僚が作った答弁書を読み上げるだけで指摘されている一つ一つの疑惑について何ら答えることはありませんでした。しかし与党はこれで逃げ切ったと息巻いています。








自民党幹部が言い放ったとのことですが、発言者や発言の信ぴょう性はともかく本当にそう考えているならば有権者は相当舐められています。この首相本会議での答弁が翌日各局のワイドショーが取り上げられることとなり自民党側の思惑とは裏腹に桜を見る会の数々の疑惑を首相答弁と検証しながら詳らかに掘じくられることとなりました。








これだけデタラメ嘘隠蔽が露わになってるのに、取り上げない訳もなく更に新たな疑惑が湧きあがりそうな桜を見る会疑獄事件ですが、逃げ切ったと息巻く連中に泡吹かせるためにもこの事件もっと国民に関心を持っていただきたいものです。



一方追及される側の安倍ちゃんを守る工作員連中は相変わらず野党ガー、いつまでやってるんだ、他にやることあるだろのワンパッターンテンプレートで矮小化を図っていますが、それでも追及をかわし切れないと感じたのかこのような驚くべきツイートを見つけました。









つまりは多少悪いことをしても利益を何万倍も与えれば罪に問われる謂れはないと言いたいのでしょうか?安倍ちゃんが日本に多額の利益をもたらしたということは置いておいて、犯罪行為をしても愛国無罪でお咎めなしにしたいということしょうか?








それにしても安倍ちゃんを罪人に例える自体、このアベシンパも政権のあまりに酷い不手際を認めざるを得ないということなのでしょう。民主とかつまらんとか矮小化させたがる安倍シンパに比べればこの事件の本質を一応理解しているようですが、こういう暴論を振りかざさなければやってられないところはある意味安倍ちゃん同様、シンパも追い詰められているというのが垣間見えるようです。



そもそもこの安倍シンパのアカウントの発言も反安倍アカウントのツイートへの反論として投げられたものですが、案の定批判リプを大量に浴びせられることになりました。全面的に安倍ちゃんが悪いのに黙って見過ごすことが出来なかったのでしょうけど因果応報とも言えます。










窃盗犯でも国に貢献してたらセーフという論理。これが安倍シンパの究極の擁護論ということでしょうが、何か二人轢き殺した上級国民にも当てはまりそうな定義ですが、しかし悲しいかな今の安倍政権がもたらしたものは損害しかありません。シュレッダーやら領収書やら嘘を嘘で塗り固めてしまうガキのような酷い詭弁を捲し立てていることが大半の国民に知られてしまった以上、もはや取り繕うことなど不可能です。逃げ切ったと息巻いて先延ばしにしたいのならばすればよろし。だがそれにより安倍政権の悲惨な崩壊劇に繋がることになるのですから。退陣後は間違いなく憲政史上最低最悪の政権と不名誉な称号を与えられることとなるでしょう。
posted by yuuponshow at 18:42| Comment(3) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

デマ印象操作でアベサポを喜ばせ信じさせる罪づくりな産経新聞

桜を見る会について官邸による圧力が功を奏したのか報道側の露出が抑え気味になっています。マスコミ露出は支持率に作用しますから官邸としては不都合な部分をなるべく隠したいところでしょう。しかし新たな真実が次から次に露わになるのにどうやって抑えられるのでしょうか(笑)









いくら自民党工作員が庇い立てしても安倍ちゃんのやらかしの度が過ぎていては戦意喪失してしまいます。そんな安部サポに野党を撃墜する格好の燃料が投下されました。野党追及チームの座長を務める黒岩宇洋議員と石川大我議員がニューオータニで開催された桜を見る会の前夜祭で振舞われた料理の中に久兵衛のお寿司があったと報告していましたが、産経新聞の取材によると銀座久兵衛は提供を否定しています。







前夜祭の夕食に久兵衛のお寿司が提供されていたという発言に矛盾が生じたことから、一斉に撃ち方始め!と言わんばかりに両名のツイッターにデマ発信者と揶揄するリプがぶら下がることとなったのです。フォロワー数の多い安倍サポ垢はこぞって久兵衛デマでしたのツイートを立てました。











名のある著名人も安倍擁護&野党ディスリに躍起です。










しかしこれ野党議員が現地で確認した訳ではなく参加者からの聞き取りだったのですよね。だから事実誤認があっても伝聞であるからデマ吐きとレッテル貼りするには可哀そうです。それに久兵衛が提供されてなかったからと言って会費一人5000円で収まったという証拠にもならないのですが、この連中のはしゃぎっぷりを見ると敵のちょっとした失策でも反撃材料で使えると思い込んでいるのでしょう。だがそのちょっとした失策も覆されることが明らかとなりました。








日曜日のニュース番組で「ニューオータニでは久兵衛以外のお寿司は出していない」というオータニ側からの主張が報じられたことにより久兵衛の寿司が前夜祭で提供されている可能性が高まることとなりました。実際にオータニ内に久兵衛が出店しており、これで野党追及側のデマ疑惑が晴れたことになります。



久兵衛 オータニ店.PNG




久兵衛寿しがあったと発言した上記二人はもとより野党追及チーム全体をデマ扱いして貶めようとした自民党工作員の作戦は無残にも砕け散った訳です。そもそも産経新聞が久兵衛が銀座本店に取材しただけで何故かオータニ店には取材していないとは報道機関として本当に知らなかったのか?とは思えないですし久兵衛は寿しを出していないというデマというか悪質な印象操作で困惑させる且つ野党貶めの材料として情報を流したと勘繰りたくなります。



産経と言えば政権御用のために悪質なデマ印象操作拡散を厭わない偏向メディアとして有名ですが、こういうことばかりやってるから売上減により全国誌からブロック誌に格下げせざるを得なくなったのでしょうね。








デマをデマと覆された自民党工作員共にとっては立つ瀬ありませんが、いまだに久兵衛に謝罪せよと野党議員のツイートにぶら下がる情弱共が多いこと、自分に都合の悪いことは聞き入れたくなくデマを真実だとずっと信じ込んでいたいのでしょう。もはやこの連中に付ける薬はありません。近々退陣する安倍や産経もろとも一緒に消え去って貰いたいものです。
posted by yuuponshow at 18:20| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする