2018年02月09日

自衛隊機墜落事故で本性を見せる愛国かぶれの醜態ぶり

自衛隊機が佐賀県神埼市の民家に墜落し、搭乗していた隊員二名が死亡、民家に住んでいた小学五年生の女児が軽症に遭うという痛ましい事故が起きてしまいました。自衛隊機の墜落は過去に何度かありましたが、今回民家へ直接墜落したいう事例は記憶にない大失態であり非常に憤りを禁じえません。







被害を受けた民家は最近建てられた新築物件だそうですが、家屋にはお金にかえられない大切な品もあったでしょうし、何より危機に直面した女児の精神的ストレスは計り知れなません。亡くなられた自衛隊員はお気の毒ですが、多くの人命を奪いかねない大惨事になっていたことを考えれば自衛隊の責任は非常に重大です。徹底した真相究明を行って貰いたいものです。




この事件について非は明らかに自衛隊側にあるにも拘わらず、ツイッター上では自衛隊側を庇い、逆に被害者側を非難するアカウントがいくつか散見されました。






家を壊され、子ども軽症ながら心身に支障を来す被害がありながら被害者側の「許せない!」というコメントに対して批判をぶつける心ないツイートです。上記のツイートを含めた卑劣なアカウントをまとめたツイートもありました。





亡くなった自衛隊員を引っ張り出して被害者を叩く異常性、これらのアカウントのツイートを辿ると朝日が何たらパヨクが何たらとツイートされているように歪んだ愛国かぶれであることがよく分かります。


こういう愛国かぶれは総じて自民党シンパであり、野党を毛嫌いしている訳ですが、その野党党首が自衛隊事故への哀悼の意を唱えても歪んだ愛国ぶりを振りかざして揶揄しています。












事故を受けての哀悼の意を述べる野党党首のツイートに向けて茶化すとは異常な精神構造なのでしょう。愛国かぶれも結構ですが、空気を読まずに平気でこういうリプを返すこういう連中の言うことなど誰が信用できるでしょうか。





そして自民党のヒゲ隊長の呟く哀悼の意は誇らしげに紹介するもこのアカウントはおろかヒゲ隊長も被害者を労わる言葉はなし。立憲の党首がお悔みの言葉がなかったように述べるこの自民党シンパには事故の深刻さや被害者を労わる思いは微塵も感じられませんでした。


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 22:43| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月03日

安倍妄言に乗っかり、ウィキまで変更操作する健気な自民党工作員

予算審議で民進党の小川敏夫議員がエンゲル係数の上昇について政府に問いただしたところ安倍総理は「二人以上の世帯のエンゲル係数は2005年を底に上昇傾向にありますがこれは物価変動のほか食生活や生活スタイルの変化が含まれているものとおもいます」と述べています。これをネット界隈では安倍総理がエンゲル係数の上昇を景気回復の指標としたと捉えられてちょっとした騒動になっています。



エンゲル上昇 景気回復.PNG



これについての見解を述べる前にエンゲル係数とは何か?を改めて解説します。

エンゲル係数とは!?

一世帯ごとの家計の消費支出に占める飲食費の割合(パーセント単位)のことを言います。一般的にエンゲル係数が上昇するとエンゲル係数の値が高いほど生活水準は低いとされる。これは、食費(食糧・水など)は生命維持の関係から(嗜好品に比べて)極端な節約が困難とされるためであり、これをエンゲルの法則といいます。


つまりエンゲル係数の上昇を景気回復の一因として捉えるのは誤りなのです。量ではなく割合で計るものなので、景気が良くなり食料品の購買量が増えたと仮定した場合に、分母である消費支出は増えていなければなりませんが、残念ながら消費支出は下落の一途を辿っています。







上昇すると景気が良くなると言う論は暴論というか妄論と言えるでしょう。生活水準の他にはインフレや食料品の価格高騰なども比率の上下に影響しますが、決して上昇が景気回復とはなりません。



これについて自民党工作員は安倍総理は「エンゲル係数の上昇を景気回復などとは言っていないデマだ!」と反論している者もおり著名な某大学教授も必死こいて否定しています。







ただこの話の前後で安倍総理が度々都合の良い経済指標の数値をつまみつつ、エンゲル係数の上昇に突っ込まれてもにべもなく景気回復の要因と匂わせており、上昇について否定していないので弁解は苦しいでしょう。ただあまりにも妄論なので「安倍さんはそんな事は言っていない」と必死で取り繕うとする擁護派はまだマシなのですが、この妄論に乗っかってエンゲル係数=景気回復と必死に取り繕う自民党工作員もいるのです。



いつき君のツイート.PNG




このように安倍論を肯定するツイートが散見されるようになりました。ツイッター検索で「エンゲル係数」打てばこのようなツイートがたくさん見つかります。世間一般常識も安倍皇帝の一言で覆すことができるという恐るべき現象とも言えます。更にはエンゲル係数自体はアテにならない指標だと述べる輩まで現れました。






いつの間にかエンゲル係数がアテにならないとは学校で習ってきた者としては驚きですが、何とこの論に乗っかりウィキペディアまで改ざんする者まで現れました。





改ざん部分抜粋


エンゲル係数 改ざん.PNG






改ざんされたのが安倍総理の発言直後ですから、自民党工作員の仕業と見ていいでしょう。それにしてもこんな労力までして健気に安倍擁護を行うとは頭が下がりますが、彼らのやってることは国民を欺く印象操作をやっているのであって決して国のためではないのですがね(笑)安倍がそう言えばそれに従い情報操作までしようとするとは彼らはファシスト国家でもつくりたいのでしょうか。



(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 16:00| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月27日

世間からの批判が渦巻く中、文が追い詰められると意味不明な解釈で安倍訪韓を称賛する自民党工作員

当初、絶対にないという憶測が強かった韓国・平昌五輪の安倍総理の訪韓ですが、安倍総理は平昌五輪開会式への出席をすると明言しました。まさか日韓合意不履行された韓国にノコノコ乗り込むとは思いもしませんでしたが、これにより政権への反発の声が日に日に高まっています。政権支持率にも影響するでしょうからこれが大きな転機となるかも知れません。これに危機感を抱いたのか普段は自民党擁護のアカウント共も批判とはいかないまでも懸念のツイートを発しています。












韓国が日韓合意を不履行にするなど分かり切っていたことであり、そういう点からすれば当然の反応です。そもそも不履行されるのが予想できた相手と日韓合意を結ぶのが間違いであり、慰安婦と言われる韓国人に謝罪して10億円もの賠償金を支払った時点で責められるべきは日本側にあるのです。平昌に行く行かないなど失政の延長上の話であり、行けば韓国側に良いように利用されることになるでしょう。




安倍支持者でも批判・懸念の声が多い中、思惑や解釈を捻じ曲げてまでアクロバティック擁護の声を上げる自民党工作員もいます。













驚くべき着目点というべきか、安倍ちゃんが訪韓することで文大統領が追い詰められるという意味不明な擁護展開をしているのです。安倍ちゃんを批判する連中は反安倍のための印象操作だとも釘を刺しており、批判の声が高まるこの状況に対し、かなり焦っているようにも思えます。










冷静に考えて、仮に首脳会談が実現したとして韓国側が素直に頷くとは思えませんから平行線のまま物別れという線が強いのではないでしょうか。てゆうか文が安倍を招待してそれにホイホイ乗っかった段階で相手の術中に嵌っているのですがね。



てゆうか、この遠子先輩というアカウント、数日前は訪韓に否定的だったのですがね(爆笑)






安倍政権、自民党に対してとっくの昔に失望しか感じていない私としては期待通りの安倍政権の国賊振りと、自民党工作員の呆れたアクロバティック擁護について生温かい目でこの状況を観察していますが、ここまでの流れからして見事な国賊振りに逆に清々しささえ感じるようになりました。それにしても自民党工作員の健気な安倍愛には微笑ましさを通り越して吐き気すらもよおしてしまいます(笑)


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:40| Comment(4) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする