2019年09月20日

安倍サポ渾身の民主ガーも空しく却って安倍政権の非道さが露わに

我が日本国の安倍内閣総理大臣が今月6日以来、実に二週間ぶりの沈黙を破ってツイッターを再開しました。









台風による未曾有の大災害に遭われた被災者を励ます力強いコメントを発信してくれるかと思いきや、ラグビーW杯の開催PRの告知動画だけでした。ラグビーのPRもいいのですがタイミングが悪すぎるし、何より被災地被災者への言及が一切なしとはびっくりです。安倍ちゃんのタイムラインには批判のリプライが大量に寄せられていますが、当人は一切釈明なしでやり過ごしているあたり、拙い空気と感じていないのでしょうか?



かつての民主政権で菅直人元総理が東日本震災の被災地で避難者から叱咤された動画が広く拡散されていましたが、被災者に寄り添う姿勢を見れば菅直人のがはるかにマシであり、人道的観点から言わせてもらえば総理というより人間としての資質が欠落していると言わざるを得ません。こんなのに支持率が5,6割あるとか日本まじヤバイです。




そんな不遜な空気を察してか、安倍サポさんが民主政権での失態を大衆に思い起こして貰いたいと東日本大震災で菅直人元首相が避難民に叱咤された動画をここぞとばかりに拡散して自民党のがマシ運動を展開しています。








7年前の旧政権の失態を引きずらなければ反論できないのでしょうか?有権者から怒鳴られる菅直人の無様な様を嘲笑したかったのでしょうが、この動画を見ると菅元総理は現地に赴いて批判を受け入れる度量があります。それに引き換え現政権は災害現場へ赴くことなく災害を無かったことのように振る舞うという不遜な態度と比べると菅政権のがまだましのように思えます。




このツイートをしたするめのよっちゃんというアカウントのプロフィールを見ると選挙期間中には選挙活動も行っているご熱心な自民党員のようです。



するめのよっちゃん.PNG



このツイートのリプを見ると賛同の声よりも菅直人への称賛の声が広がるという結果になりました。このアカウントも安倍ちゃんと同じで時勢を読めないようで安倍よりマシの突っ込みが多数寄せられる結果となりました。
















民主政権の被災者に寄り添う真摯な態度と、現政権の不遜な態度よりはるかにマシだったということを思いこさせてくれるというまったく無能な安倍サポですが、もはや民主ガーでも安倍擁護は厳しくなっているということなのでしょう。



被災地へは僅か13億しか支援しないのに諸外国にはどこにそんな金があるんだ?と言わんばかりの大盤振る舞い、普通の感覚があれば自国よりも外面を気にする宰相など支持できる訳ないでしょう。








ネトサポの懸命のミンス攻撃も通用しにくくなっている現状では、焼け石に水どころか火に油を注ぐだけです。それでも安倍サポは知ってか知らずかミンス叩きになりふり構わずですからもっと暴れて自滅してくれればと願うばかりです(笑)
posted by yuuponshow at 23:15| Comment(2) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
twitter開始日を見てお気づきだと思いますが、するめのよっちゃんは一度凍結されています。
一応成りすまし+偽のアカウントで通報しておいた方が良いと思います。

成りすましで通報する際は、氏名の欄にこちらを貼ってください。
「@surumegesogeso」
Posted by ボルト at 2019年09月21日 03:10
ボルトさんどうも久々のコメントありがとございます。

アカウントの登録日、自分で貼り付けて気が付きませんでした(^^ゞご忠告通りなりすましの偽物ということで通報しておくべきですね(笑)
Posted by yuuponshow at 2019年09月21日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: