2017年03月06日

アベノミクスが世間に行き届いていると妄想を述べられている方への返信

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が先週発表した昨年10−12月の四半期での運用実績は10億円の黒字であると発表されました。




四半期で10兆円とは凄い利益ですが、この10−12月期を振り返るとアメリカ・トランプ大統領当選による期待感からドル高を招き、それに連れて日本の株価も大幅に上昇したことによる要因なのです。つまり日本の経済事情は加味されず外的要因が株価が好転したことがこのGPIFの増益をもたらしたものであると言えるでしょう。


上の棒グラフをご覧いただければ一目瞭然ですが、運用益の増減は繰り返されており、決して安定的な利益を上げている訳ではありません。


私は散々申しているようにGPIFの株式を倍増したポートフォリオは即刻見直すべきだと申しました。理由としては株式運用の比率を上げることで年金積立金を大幅に減らしてしまうリスクもありますが、それ以上に問題なのが年金運用基金を株価維持のために利用されてしまうことです。


年金運用資金は120兆円以上と言われており、その半分を株取引に充ててる訳です。あまりにも大きな金額ですから株価支えには効果的ですが、市場価格に見合った株価ではないお手盛り価格の株高を演出することになります。適正とは言えない株価価格が果たして健全な市場と言えるのか?実体経済に反映していない株価は不健全であるし、リーマンショックのような世界情勢の暗転が起これば大きな痛手を被ることになるのです。


そもそも株価上昇によって国民の生活は潤っているでしょうか?名目では収入が上がっている人もいるかも知れませんが、消費税増税と物価高により実質では目減りしています。その裏付けとなるのが以前記載した消費支出が三年連続減少していることです。景況感をまったく感じない中では景気が上がったなどと到底言える状況ではないでしょう。


2017/02/21記事 消費税増税の影響が完全に露呈、1世帯当たりの消費支出は3年連続減少。 (URL)



今回年金問題を記事として取り上げた理由は、このブログにコメントされていた「たかまやん」という方の主張に触発されたことも挙げられます。ともかく彼の意見をご覧ください。


株価は経済の先行指数。株価を気にしない総理は、それだけで無能ですよ。GPIF過去最高益ですどう思いますか?

運用益を上げるために、実体経済もよくする。間違った政策ではないと思います。ちなみに、私はフリーター。しかし株のおかげで、1000万円以上の資産が出来ました。安倍ちゃん、黒ちゃんのおかげです。アメリカのトラさんのおかげでもあります。政府をどう使うかは、じぶん次第では?

Posted by たかやまん at 2017年03月04日 00:25


一部の人が恩恵?リスクを取らないやつが、恩恵被るわけないでしょ。夢物語は、バブル時代で終わってますよ。

Posted by たかやまん at 2017年03月05日 14:53


自分たちの能力の低さを棚に上げ、安倍政権叩きとはこれいかに。一部の人だけが利益?あなたも株をやればよかったのでは?経済について勉強して、金融緩和が何たるか勉強していれば、円安株高になるって分かったでしょ。私は分かりましたよ。安倍政権様々です。そしてもう一回言います。一部の人だけが利益??有効求人倍率やら、昇給やら、地方にもアベノミクスが行き渡って来ていますよ。だから支持率も高いのです。

Posted by たかやまん at 2017年03月05日 18:33


まあ投資をしていない人に、投資の話や経済の話をしたって無駄でした。GPIFは以前の比率に戻すべきと主張していますね。国債比率を上げるには、正攻法でいけば、経済の先行指数でもある株価を下げられないから、国債を買い増すしかないのですが、今以上に買い増す国債ってありますか?

また国債買い増し=国債価格があがる=国債価格が上がれば、利回りはまた大きくマイナスになります。これって、庶民の拠り所である金融機関にとっていいことですか?

もしくは国債比率を上げるには、株価が下がれば相対的に国債比率があがります。つまりGPIFが株を売って、株価を下げたほうがいいですか?これって経済や年金そして国民にとって、いいことですか?理路整然とお答えください。

Posted by たかやまん at 2017年03月05日 18:53





この人は株で1000万円もの利益を上げたそうですが、みんなアベノミクスに乗じて株をやれば幸せになるのだと言っている訳です。株取引をやっている人なら分かりますが、株は儲かる人もいれば損をする人もいる訳です。損する人がいなければ儲かる人も出ない仕組みであることを考えれば「あなたも株やれば?」と安易に促すことなど無責任極まりません。


第二次安倍政権誕生時から数か月の期間ならまだしも今は株価の変動も大幅な増減を繰り返している訳です。こんな状況で株やれば儲かるとか到底言える状況ではないでしょう。リスクがあれば取引に躊躇するのは人間の心理として当然です。上の人のようにタイミングを掴んで利益を出せれ良いのでしょうが、すべての人に当てはまる訳ではないし、アベノミクスが世間に行き届いていないから消費支出が落ち込んでいる何よりの証です。


このようにアベノミクスが世間に行き渡っているとかまだ言える人もいるのですね。自分が良いから景気が良くなったとか正気で言っているのか分かりませんが、こういう一部の人にしか恩恵に預かれない景気対策が日本の幸せに導くのかは妄想ではなく今の現状を見れば明らかなのではないでしょうか。


(スポンサードリンク)






posted by yuuponshow at 23:43| Comment(16) | 年金運用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやいや、俺の最後の質問に答えてないから。

国債比率をうんぬんあたりから最後までの質問に答えて。
Posted by たかやまん at 2017年03月07日 08:52
あとマイナス金利は、失策と成功を半々認めたから、改正したわけで。

つうか、投資や金融のこと分かります?

国債価格が上がれば、利回りが下がるとか。

だから答えられない?
Posted by たかやまん at 2017年03月07日 08:56
>あとマイナス金利は、失策と成功を半々認めたから、改正したわけで。

これはどういう意味でしょうか?そもそもマイナス金利などやる必要はありましたか?景気が上向いていればやる必要などないと思うのですが、あなたは世間に広くアベノミクスが浸透しているとおっしゃっていますよ。自分の書き込みをもう一度見返してみてください。


>国債比率をうんぬんあたりから最後までの質問に答えて。

私が言わんとしていることは本記事に述べられている通りであり、国際比率の質問などあたなの誤魔化しであり答える必要はないですね。あなたはこの莫大な年金資金を株価に注入することの弊害はないとお考えですか?

Posted by yuuponshow at 2017年03月07日 10:13
国債比率がうんぬんあたりの質問には、わからなくて答えられないからね!


そもそも、日本語がおかしいよ!
Posted by たかやまん at 2017年03月07日 12:01
アベノミクスが世の中に広く浸透している

まで、書いてないですよ。

Posted by たかやまん at 2017年03月07日 12:03
国債比率を上げるって、どうやってやるの?


って、聞いているの。答えて!
Posted by たかやまん at 2017年03月07日 12:04
たかやまん

君は私のブログに嫌がらせに来ているのかね?君の言いがかり的な質問にいちいち付き合っている暇はない。私の言わんとしていることは本記事で述べたまでだ。それならば君に問おう?なぜそれだけ国際比率に固執しているのかね?株式市場に莫大の年金を注入する弊害に比べてそんなに重要なことかな?


>アベノミクスが世の中に広く浸透しているまで、書いてないですよ。

有効求人倍率やら、昇給やら、地方にもアベノミクスが行き渡って来ていますよ。←これ君のコメントだけどアベノミクスが浸透していないと認めたということだね(笑)
Posted by yuuponshow at 2017年03月07日 16:32
ん?建設的な意見を言っているだけで。

まずは、国際じゃなく国債。日本語おかしいでしょ。

GPIFの国債比率を元に戻したら、配当所得の2兆円が入らないわけ。


ここらへんの話わかります?

長期的に見て、GPIFの収入源の3分の2は債券の利子や、株やETFの配当(分配金)所得なのですよ。


債券の金利が低下した今、株を売って配当所得が得られないと余計に困るわけで。

このへんの話分かります?

分からないのに、叩くのはおかしいと言っているわけ。
Posted by たかやまん at 2017年03月07日 21:29
あと、地方にもアベノミクスが行き渡っていますよ。

とは書いたけど、


世の中に広く浸透しているとまでは言っていないでしょ。


大丈夫?


というか、好景気にも関わらず、管理人さんは昇給しなかったのですか?(笑)

Posted by たかやまん at 2017年03月07日 21:33
嫌がらせじゃないっすわ。

ちなみに私は、普段は野党に投票しているので、完全な自民党派じゃないですよ。


最近は野党共闘とか言って、自分の支持政党が出ていないので、自民党に投票しているけど。


そんな野党支持派の私でも、あなたのGPIFの投資方針に対する考えはおかしいと言っているわけ。


投資を知らないから、仕方ないと思うけど。煽りじゃなく。


株価が下がれば、買い増しする。上がれば売る。
株価が安くなったら安くなったで嬉しいもんですよ。だって、バーゲンセールをやっているわけですから。
たくさん株(正しくはETF)を買える。

少ないお金で、たくさん株を買える。株数が増えれば、もらえる配当金の額も増えるわけさ。


そこから産み出される配当金(正しくはETFの分配金)が大切なわけだよ。


企業価値が高く、分散されたETFを買っているから、東芝やシャープみたいなのがいても、ほぼ問題ないわけ。

Posted by たかやまん at 2017年03月07日 21:52
たかやまん

>GPIFの国債比率を元に戻したら、配当所得の2兆円が入らないわけ


君は相変わらず論点をすり替えようとしているね。私はGPIFの比率についての問題提起として株式の増額による弊害を語っていてそれについて無視しているようだが私の唱えているこうした弊害について反論できないのかね?


>世の中に広く浸透しているとまでは言っていないでしょ。大丈夫?

>というか、好景気にも関わらず・・・


このくだり非常に矛盾を感じるのだけど君、自分の言ってること分かってる?私の解釈がおかしいのかな?(笑)

Posted by yuuponshow at 2017年03月07日 21:58
>ちなみに私は、普段は野党に投票しているので、完全な自民党派じゃないですよ。

>最近は野党共闘とか言って、自分の支持政党が出ていないので、自民党に投票しているけど。


わざわざ聞きもしないことを語って矛盾点満載なんだが、結局君は何を言いたいのかな?(笑)



Posted by yuuponshow at 2017年03月07日 22:04
>普段は野党に投票してるけど最近は自民党に投票してるよ


う〜ん深いね(笑)
Posted by yuuponshow at 2017年03月07日 22:11
俺叩きか。


じゃあ俺もあんたを叩く。

好景気にも、アベノミクスの恩恵にも預かれなかった無能力の人のブログ(笑)


こんなブログやってないで、アベノミクスの恩恵に預かれるくらいの能力磨けや(笑)(笑)(笑)


はははっ(笑)
ワラワラ

Posted by たかやまん at 2017年03月08日 00:11
別に罵りあいに来たわけじゃないんで。

くだらないので、去りますわ。

リスクを取らない人間が、高いリターンを得られるわけがない。

また株式はリスクはあるが、デンジャーではない。
リスクとデンジャーは違うので。

この辺ご理解頂けるか分からないが。
Posted by たかやまん at 2017年03月08日 19:17
あんたにはネタ提供してくれてありがとしゃーん♪とだけ言うておくわ。今後も引き続き史上空前の好景気をもたらしたアベノミクスの恩恵で株取引で儲けてね(^.^)/
Posted by yuuponshow at 2017年03月10日 23:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: