2017年10月18日

選挙情勢は優勢なはずなのに野党を徹底的に潰しにかかる余裕のない自民党工作員

いよいよ今度の日曜日に雌雄を決することとなる総選挙ですが、情勢は自公与党政権の圧倒的優位は変わらずで、メディアでの扱いもややシラケ気味のようです。野党の混乱に乗じて漁夫の利を得る形となった自公与党勢力ですが、政権支持率は不支持が支持を上回っている状態でありながら予測が300議席超では納得がいきません。このまま自民党が圧倒的民意を得たと勘違いして更なる国民イジメ政策を敢行されると思うとおぞましい気分に苛まれます。



情勢優位に気を良くした自民党はその勝利を確実なものにするために自民党ネットサポーターズクラブ(JNC)を中心とした自民党工作員共がSNSなどWeb上において野党叩きを敢行しています。JNC最大のターゲットは小池百合子率いる希望の党です。保守思想を掲げ、自民党に取って代わる政権を目指して今回の総選挙に名乗り出た希望の党は支持層も被ることから潰さなければなりません。


そして自民党工作員の執拗なネガティブ攻撃と希望の党の内紛などの自滅もあり、当初好意的だったマスコミも批判に転じたことにより政党支持率も一気に下落となりました。何せ取り仕切っているのが小池百合子代表のみで代表代行、幹事長、政調会長などを置いていないことから政策も方針も一貫性がなく、有権者から不安視されるのは当然であると言えるでしょう。選挙期間中でこれですから選挙後も更なる混乱は避けられません。




この弱り目の希望の党ですからここぞとばかりに徹底的に叩き潰しにかかります。自民党Web戦略担当として希望の党叩きを率先して行っている和田政宗は希望の党の政見放送で背後に掲載している地図を取り上げ北方領土が載っていないと批判し拡散させています。








地図ごときでワーワー騒いでクレームを付ける和田もどうかと思いますが、これ見よがしにと後でひげの隊長佐藤正久まで参戦し、サポータークラブを始めとした自民党工作員共が拡散し希望の党を総出で叩いています。日本人として保守として許せん!けしからんという建前なのでしょうかね。くだらぬ揚げ足取りに躍起になっていたのですが、その後で自民党のホームページではな・何と北方領土は勿論、沖縄も載っていなかったことが判明したのです!和田は自分の党のサイトを見てぶったまげたのか気になるところです(笑)






威勢よく突っかかったのに何とも間抜け振りを晒していますが、それでも自民党工作員共はスルーして批判を続けているのだから始末が悪いです。選挙情勢が優位なのだからあちこちに突っ込むより悠然と構えていられないものでしょうか?



そして希望の党所属議員の中で小池百合子に次いで批判に晒されているのが中山成彬&恭子夫妻です。自民党の補完勢力である日本のこころを抜けて小池党に入ったもんですから中山夫妻への罵倒とも言える批判が絶えませんでしたが、更に怒りを買ったのがこのツイートです。







これに自民党シンパの著名人が噛みついたことで炎上にまで発展しましたが、確かにこの前まで安倍総理を応援すると言いながらこのツイートは変節と言えなくもありません。しかしツイートに書かれているように財務局の資料破棄や交渉過程を忘れたと言い逃れしていることに苦言を呈しており、モリカケの疑惑よりも官僚の不審な行動が官邸による意図的な指示か、それとも忖度したのか知りませんが、国民の不審が拭えていないことを指摘するものであって中山なりあき氏が言及していることは正論なのです。むしろそれまで安倍や自民党に対して擁護から批判に転じるのは悪いことではありませんし、評価したいくらいです。


TPPしないと言ったにもかかわらず参加を表明するなど公約も守らず、文章破棄やすっとぼけて忘れるだの抜かして情報隠蔽に徹するなど国民を欺いてきた大嘘つき自民党に反旗を翻すのは至極当然であり正常な判断です。そんな自民党工作員共が中山ツイートに噛みつくあたり、舐めてるのかと言いたいですね。私もこれは一言忠告してやろうと噛みついていた自民党工作員:文化人部門の百田尚樹にツイートしましたが、最後の一言は余計でした(^_^;)










こういう自民党工作員の突っかかり方を見ると、彼らが批判しているあちら側の人と大して変わりないように見えてしまいます。何度も言うように選挙では自民優勢だそうですが、世論調査では安倍政権不支持の方が支持よりも高いだけに彼らにも焦りが見え隠れしているように思えます。不支持が支持を上回る与党が圧勝していいのか!?我々有権者としてはサポーターなどの世論誘導に惑わされることなく正常な方向に導くべく貴重な一票を投じましょう。




(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:58| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする