2017年04月29日

スキャンダラスと失言の宝庫と化した自民党に自浄能力はなし

まるでドミノ倒しのように閣僚の失言が後を絶たない安倍自民党政権で遂に事実上の更迭となる今村雅弘復興担当大臣が自身の発言の責任をとって辞任を表明しました。


今村復興相 よかった.PNG



今村大臣と言えば記者会見の席での不敬な記者からの質問にキレて「(会見場から)出ていきなさい」と叱咤したことで物議を醸しましたが、この件についてはまだ擁護の余地はありました。しかしさすがに東北で良かったはダメですね。安倍ちゃんも同じパーティーに出席していてその場ですぐ謝罪しましたから相当バツが悪かったのでしょうね。



これで第二次安倍政権になってからの閣僚の引責辞職は5人目となりましたが、とりわけここ最近では大臣だけではなく二重婚の中川俊直政務官や妻の妊娠中に浮気をした宮崎謙介元議員など逸材の揃う自民党はさすがスキャンダラス人材の宝庫であると言えます(笑)


今村大臣の辞任で今村の派閥の長である二階幹事長は、自民党のスキャンダルを取り上げたマスコミに対して怒り心頭でした。

二階 首を取れ.PNG




更にはこんな発言まで出る始末、またこれがテレビのワイドショーで取り上げられることになるかも知れませんが、もはや自民党は重鎮も若手も自浄能力のない失言オンパレードの無法地帯と化しているようです。






これに対してなぜかはしゃいでいるのが自民党工作員の500円というツイッターアカウント。今回の不始末をすべて二階に押し付けようとしていますが、自民党の最高権力者であり閣僚の任命責任者である安倍になぜ言及しないのでしょうかね。任命責任はすべて自分にあると言って何ら責任を果たしていない安倍には何も言えず大甘なのだから自民党議員よりタチが悪いです。





自民党工作員というか安倍サポーターからすれば二階などお払い箱にしたいのでしょうが、閣僚不祥事はすべて最高権力者である総理大臣に返ってくることを理解できないのでしょうかね。なぜ第一次安倍政権が短期で終わったのかを検証すればわかると思うのですが、このサポーター連中には理解できていないようですね。

(スポンサードリンク)



posted by yuuponshow at 00:13| Comment(3) | 閣僚辞任 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする