2016年09月12日

安倍ちゃんアクロバティック擁護芸人JKすみれ

自民党工作員もこの世にたくさんいますが、ここまでの安倍政権の国辱外交や経済政策を目の当たりにして擁護するのも相当無理強いではないかと思います。しかしこういった現実をものともせず安倍ちゃんアクロバティック擁護をしている自民党工作員芸人がいるんですね(^^)


JKすみれの動画アカウントのアイコン画面


JKすみれ.jpg





このJKすみれなる人物、既に2チャンネルでもスレッドが立てられるほどの有名人のようでニコ生で昨今の政治情勢について毎日1時間以上かけて放送をしているそうです。内容は聞いていただければわかりますが、安倍ちゃん擁護に終始しておりこの点においてはfuzitaクンと変わりないのですが、これまでの安倍政権がやらかした数々の売国政策を都合良く解釈しているのです。



例えば今年の6/8にUPされたヘイトスピーチ法改正についての動画ですが、ヘイトスピーチ法が可決され、川崎でデモが妨害行為により中止に追い込まれた直後のものです。




この中でヘイトスピーチ成立法立役者の西田昌司議員への批判は的外れなのだそうです。



1時間以上の動画なのでヘイト法についての発言の部分だけを引き出しましたが、要約すると



「西田さんに抗議批判している人は勘違いしている。ズレまくっている」

「ヘイトスピーチ法は日本人を守るための素晴らしい法案」

「批判している奴はヘイトスピーチ法案を理解していない」





という感じでまさしく自民党のスポークスマンそのまんまの発言の数々です。最後の部分で川崎のデモが弾圧されたことでの視聴者からの質問に対して、明確なルールができたんだからそれを活用しようぜ!と論点すらしてはぐらかしてます(^_^;)


もう一つ、日韓合意(2015.12.28放送)についての動画も見てください。




こちらも要約すると

「(日韓合意の)全文を読めば日本政府側の勝利であることが分かる」

「朝日新聞らの反日メディアは静かになって反論できない」

「韓国にとって日韓合意は負担、よろしくないこと」





世界各地に慰安婦像が建立されまくってるのに日本外交の勝利とは到底思えませんが、すみれさんは今の現状をどう思ってらっしゃるのでしょうかね。

このJKすみれのこれらの動画以外の発言は以下と通りです。暇があったら「JKすみれ」で検索して彼女の動画を探して見てください。無理強いな安倍アクロバティック擁護を堪能できると思います(^▽^;)




過去のJKすみれ発言集


「安倍さんを批判する連中は保守じゃないのよ、ヘイト法は素晴らしい法律」

「ヘイト法が出来たのは、あほな似非保守が行動したせい、アホは行動したらダメ」

「足を引っ張るあほは行動せずにおうちでネットしてればいいの、ネトウヨは外に出たらダメ」

「桜井誠の出馬は保守票を割る邪魔者でしかない」

「高度人材外国人は移民ではない」

「(稲田が)靖国参拝しなかったのは日本を守る為、 日米韓で北朝鮮に対する迎撃態勢を今後するのでミサイルが来ても大丈夫 」





こういった自民党工作員に言えることは、一生懸命擁護してもそれが安倍政権のタメにはなっていないこと。売国政策を受け流して自分の都合の良いように解釈して称賛し、いつの間にか己も売国の加担をしていることに気が付いていないことです。彼ら彼女らは安倍信者というかもはや芸人のネタレベルであり一般人から見て嘲笑されるレベルであるとしか言いようがないのです。

(スポンサードリンク)



posted by yuuponshow at 23:03| Comment(8) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする