2016年08月01日

小池百合子勝利に自民党工作員共の惨めったらしい恨みつらみ

雌雄を決した東京都知事選ですが当選した小池百合子候補が291万票を獲得して次点の増田寛也候補の100万票以上もの大差をつけ、また野党連合推薦の鳥越俊太郎候補に対してはダブルスコアの差をつけ終わってみれば他を寄せ付けない圧勝となりました。自民分裂選挙となったにも拘わらず、前回自公が推した舛添の得票数までも大きく上回ったことも特筆すべきことです。




私としては今回の選挙結果よりも、選挙後の場外乱闘バトルに注目しています。投開票から一夜明け、自民党では小池百合子新都知事に対し、除名を含めた処分を検討との報道もあります。


当の小池候補は 「自民党離党はしない、後は自民党の判断」と別に切られても構わないという余裕しゃくしゃくの態度。ボールを投げられた自民党としては除名にしたら小池への290万票もの民意を袖にすることになり 自民本部への風当たりが強まることになりますから頭が痛いところでしょうね。この自民都連と小池の場外戦がこの先どのようになるのか楽しみではあります。


そんな中、自民党を支える自民党工作員共はそんな事情を知ってか知らずか増田候補の落選と小池の反党行為に怒り心頭。選挙結果のことは置いておいて小池氏の政治資金問題追及の期待や除名を促すようなつぶやきを書き込んでいます。









ご存じ自民党工作員のツイッターアカウント@fuzita2015とその界隈のつぶやきですが、小池への恨みつらみを仲間内でつぶやいているあたり惨めったらしく非常に滑稽です。しかし彼らの思惑通り除名など果たしてできるんでしょうかね?290万もの得票と自民党支持者5割が小池に投票している事実もありますし、そして何といっても前回除名された舛添要一を候補として担ぎ上げているんですよ?党議拘束違反とか声高高に訴えてもこういう自民党がやらかした前科を彼らはどのように総括しているのでしょうか?つーか、異常な自民党愛に凝り固まって振り返る事もできないようなのでそんな事すっかり忘れていそうですがね、このチンピラ共は(;^ω^)


そして小池を応援をしたものは除名と脅して世間から非難を浴びせられているのは自民都連ですからね。安倍も日和って結局応援演説には来なかったし小池にお灸を据える前に逆に自民党が世間からお灸を据えられることになるのではないでしょうかね。



(スポンサードリンク)





posted by yuuponshow at 18:03| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする