2019年02月26日

辺野古移転反対の圧倒的民意も一切無視する安倍政権の態度を改めさせるには!?

沖縄県辺野古基地の是非を問う県民投票が日曜日に行われ、結果移設「反対」は72.2%、「賛成」が19.1%、「どちらでもない」は8.8%となり圧倒的に辺野古移設反対が沖縄県民の総意となりました。









「反対」に投票した人は有資格者数の4分の1を大きく越え、玉城デニー知事の得票数をも大きく上回りました。投票率は50%を越え、「反対」は全市町村で、全年代で「賛成」を上回る結果となりました。この投票結果を更に紐解いていくと反対票を投じたのは共産・立民支持者が100%、他の野党も90%越えとなるなかで辺野古移転を進めている政権与党の自民党支持者ですら48%と過半数に届く程の反対票を投じたということからも分かるように沖縄基地をめぐる県民投票の結果は今後のプロセスにおいて影響を与えることになり決して軽視できません。これをもって玉城知事は安倍総理大臣とアメリカ・トランプ大統領へ投票の結果と移設反対の意志を伝えるようです。




ところが安倍総理は玉城知事との会談を受けるまでもなく、投票結果を真摯に受け止めると言いながら工事は続行しており県民投票の結果の無視を決め込んでいるようです。










安倍もそうですが、足並みを揃える安倍サポも投票結果にたったの4分の1やら投票が税金の無駄やら難癖付けて民意にはならないと暴論を振りかざしています。










こいつらの言い分通りならば先の衆院選での自民党が獲得した絶対得票数は選挙区では4分の1以下、比例はさらに低くなるという統計結果も出ているので自民党政権は民意とは言えませんね。そして5億円を投じた県民投票が税金の無ならばその5000倍の2兆5000億(この数字も低く見積もっているとの見方もあるが)と言われる辺野古移設工事などわざわざ外国のための軍事施設のためにこれほどの無駄金の投入こそが無駄です。強権を振りかざして民意を捻りつぶそうとする鬼畜政権にはきついお灸を据えなければならないでしょう。勿論そのシンパも然りです。





とは言え、撤去を含めた米軍基地の見直しは容易ではありません。最低でも県外と主張していた鳩山政権の失敗は、米軍基地を取り巻く難題さを認識させられました。マヨネーズの軟弱地盤でも多額の税金が掛かろうとも安倍政権が民意無視で辺野古あり気で推し進めているのはアメリカの存在が強大だからです。不公平な日米地位協定の見直しもできない状態も含めて安倍総理がトランプと対等に交渉しきる力はありません。変えるならば日本政府を無視してトランプに仕掛けるしかありません。




ノーベル平和賞に推薦するなどトランプへのゴマすりに余念がない安倍ちゃんですから、トランプが辺野古基地断念を決断すれば掌返しすることは容易に想像できます。問題はトランプが辺野古移転中止を決断するかですが、県民投票を受けての圧倒的否定多数を突きつけることで外国での米軍基地設置に拘らないトランプも決断する可能性もあります。しかし移転賛成に前のめりなのはむしろ日本政府側なので、あの手この手で辺野古の重要性を唱えて言いくるめようとするかも知れません。




辺野古新基地No.PNG




いずれにしろ辺野古問題の鍵はトランプが握っていると言えます。日本もこの先参院選もあり、立ち位置が変わるかも知れませんが、アメリカの意向は無視できませんから当面はトランプの動向に注目するしかありません。しかしもしトランプが移転反対表明したら安倍政権立つ瀬ないでしょうね。その時どういう掌返しを見せてくれるのか見てみたいものです(笑)


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:08| Comment(0) | 沖縄基地問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

政府に都合の悪い質問に対して言論封鎖を仕掛ける安倍政権

東京新聞・望月衣塑子記者の官房長官官邸での記者会見で事実誤認があるとして官邸側が排除する通知書を記者クラブに突きつけたのですが、これに対し質問制限を掛ける圧力行為だと新聞労連は批判し、抗議の声明を出すことになりました。この流れが大きな波紋を呼んで一部メディアで取り上げられることとなりました、







メディアでの報道だけではなく言論弾圧反対の署名活動まで起こり僅か一週間で15000名もの署名を集めることとなりました。








本日の国会でも野党から追及されることとなりましたが、当の菅義偉官房長官は悪びれることなく記者の資質の問題と両断しつつ、事実誤認だと怒りをあらわにしながら弁明しています。しかし菅のいつにもないこの怒りよう、望月記者に相当痛いとこ付かれて怒りが蓄積されていたことがよくわかります(笑)








官邸が通知書を突きつけることとなった沖縄・辺野古新基地へ赤土と思われる土砂が投入される映像は確認していますが、沖縄基地局は確認していないと否定しています。しかしこの赤褐色の土はどう見ても赤土にしか見えません。それでも官邸は事実誤認だと突っぱねるつもりなのでしょうか?


辺野古 赤土.PNG



環境破壊を及ぼす赤土は使用しないこととして、埋立土砂には沖縄の黒岩である岩ズリを使用すると民間業者の仕様書には記載されていたはずです。ところが埋め立ての現場では御覧のように赤褐色の土が埋立の土砂に使われていることで記者が質問をしたのですが、菅の返答は根拠を示さず否定するだけ、これで追及する記者を事実誤認だとイチャモンをつけているのです。



ここまでを見るとどちらに分があるかは一目瞭然です。菅官房長官は赤土と思われる土砂について早急に確認した上で報告する義務があるのですが、それを認めず開き直って事実誤認の一点張り、もはやこの男は弁明する気概すらなくただ指摘した記者を事実誤認する記者として吊るし上げるしかありません。



そしてそんな菅をサポートする上村内閣報道室長は、望月記者の質問をことごとく遮って邪魔する役割を継続しています。質問妨害をやっていませんという菅の返答のすぐ傍で上村の度重なるしつこい「簡潔にお願いしま〜す」「質問に移ってくださ〜い」という質問を遮る妨害行為は止まりません。








この不誠実な対応にツイッターの有志が海外への拡散を展開する運動が繰り広げられています。日本の政府による言論封鎖が海外で取り上げられることとなるとまたも報道の自由度ランキングが下がることとなるのですがなりふり構わずと言ったところでしょうか。経済・外交いからる政策においても手詰まり感漂う安倍政権には報道の締め付けの限界すら感じてしまいます。



(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 22:55| Comment(0) | 沖縄基地問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

無理難題な辺野古移設工事を推し進めようとした安倍政権のデタラメっぷり

米軍基地の辺野古移転問題、沖縄県の反対要請を無視して無理矢理推し進めようとする安倍政権ですがここに来て新たな問題が発覚しました。



辺野古 工事暗礁.PNG


辺野古、設計変更へ 政府、軟弱地盤認める 改良申請、沖縄県は不承認へ 3月25日、新工区に土砂 琉球新報(URL)





辺野古については数多くの識者が辺野古はヘドロ状の軟弱地盤であることを指摘しており、当ブログでも散々取り上げてきましたが、それが今頃になって表面化したということになります。





軟弱地盤に基地を建てるには地盤改良を行わなければなりません。手順としては地質調査の調査結果を踏まえた上で改良工事に向けた設計変更の手続きに入ることになりますが、この申請手続きは当該自治体である沖縄県に申請しなければなりません。玉城デニー沖縄県知事は辺野古移設反対を打ち出し県知事選に出馬して当選した訳ですから、このままでいくと辺野古移設工事はとん挫することになります。




にも拘わらず地質調査の結果が出る前に辺野古の埋立海域への土砂投入を実施したということは、計画性など始めからなく基地建設に反対している沖縄県民への嫌がらせを目的に土砂投入したと言われても仕方がありません。




それでも珊瑚など埋立海域に生息する生命体の絶滅危機の懸念を指摘されると珊瑚を移植したとデタラメを述べて批判をかわそうとしました。









嘘を嘘で塗り固めた上で普天間の代替にもならない辺野古基地工事を推し進めようとした安倍政権ですが、軟弱地盤問題をどうするつもりでしょうか?改良工事の許可を得なければならない沖縄県知事の権限を取り上げて国独自で行えるよう閣議決定しちゃうかも(*_*;・・安倍政権ならやりかねません。




地盤問題が表面化するなど基地移設プロセスのデタラメぶり、滑走路が短く海兵隊基地としての機能性が危ぶまれ普天間の代替になる保証はなし、これでは辺野古新基地建設の正当性はまったく感じられません。先日辺野古工事の是非を問う県民選挙で不参加を表明している沖縄県の首長に選挙を訴える若者のハンストが大きく取り上げられましたが、それに対してハンストの彼や嘆願署名を呼び掛けたタレントのローラへの批判をぶちまけていた連中の知識の欠如と不勉強さには呆れるばかりです。こういう連中って安倍ちゃんが勧めているから正しいことなんだと脳内変換してしまうんでしょうね、罪深い連中です。




いずれにしろ辺野古基地問題はこれで膠着状態となりまったく見通しが立たなくなりました。デタラメにデタラメを重ね推し進めた安倍政権にとってある意味因果応報と言えるでしょう。




(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:52| Comment(0) | 沖縄基地問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする