2017年12月09日

籠池夫妻の不明瞭な長期拘束は人権蹂躙行為だ!

今年も残り1月を切りましたが、今年を振り返ってみると一番話題をさらったのが森友学園問題でした。連日メディアで取り上げられることとなり、当事者である籠池理事長は国会で証人喚問まで行うなど社会現象化した問題となりました。



籠池 証人喚問.jpg



籠池理事長は7月末に、夫人と共に補助金不正受給の容疑で逮捕され4ヶ月経過した現在においても拘留が続いています。籠池氏の弁護人は保釈申請を大阪地裁に何度も求めていますが、申請は却下されています。この問題かいつまんで見ると籠池夫妻が国の行政相手に詐欺を働き掛けたというものですが、冷静に考えて夫妻二人だけで頭脳明晰、高学歴揃いの国の行政職員を騙せるのかというとどうにも解せません。籠池側の弁護士の入れ知恵や行政側の指南があっても当然と考えられます。でも逮捕されているのは籠池夫妻だけではどう考えても納得できません。



すでに国会で会計検査院が値引きの算定根拠不十分と明らかにしているように行政もグルになっていたことは明白です。こういう状況が明らかになったにも拘わらず籠池夫妻にだけ罪をおっかぶせるのはもはや無理筋と言えるでしょう。森友など審議しても時間の無駄、国会を開くのにどれだけ費用が掛かるのだと批判がありましたが、こうした行政のデタラメっぷりが露呈され糾弾することに繋がったことは決して無駄ではなかったと言えます。



証拠品の押収や関係者への聴き取りも終えているのだから証拠隠滅の恐れもないし逃亡することも考えられない、それにも拘わらず司法は拘留延長をかさねています。それより解せないのは家族との面会も禁止していることは人権蹂躙以外何ものでもありません。



この問題が発覚した直後、森友学園を支持してきたのは安倍政権シンパ側でした。メディアや野党に叩かれている籠池理事長や森友学園への支援支持を訴えてきたのに籠池側が事実関係を認め、安倍総理の忖度があったと匂わせる発言をしたことで声援から一転、罵声を浴びせられることとなりました。



こうした人権蹂躙とも言える拘束行為に異論を唱える安倍シンパは皆無というのも酷いものです。安倍さんを裏切ったのだから当然の報いだとでも考えているのでしょうか?長期拘束&家族の接見禁止は知れ渡っているのだから立場の違いはあれ司法の判断に異論を唱えないとは人でなしとしか言いようがありません。













自民党工作員アカウントのDAPPIは左翼勢力への攻撃には躍起ですが、こうした問いかけに一切耳を貸さず無視。安倍さんに敵対する勢力など人権蹂躙があってもどうでも良いと考えているのでしょう。








こういうことを平気で呟く安倍シンパを見ると人を蹂躙することを厭わない連中であり、反吐が出そうです。彼らは立場の違う人間の人権など興味はないのでしょう。ともかくこうした不明瞭な長期拘束は人権蹂躙の何ものでもありません。安倍シンパから寝返って籠池氏を持ち上げてきた野党やメディアはこれを問題にして司法の常軌を逸した横暴を糾弾するべきです!!!


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 17:22| Comment(0) | 森友学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

加計学園の韓国留学生受入れに寛容で親韓派となった自民党工作員

総選挙が終わってからトランプ大統領来日や安倍総理の外遊などで延び延びとなっていた特別国会がようやく開会となりました。野党としては今年2月の森友学園の延長線上で勃発した加計騒動についても安倍追及のために手ぐすねひいて待ちわびたことでしょう。


しかしこの問題の肝は総理への忖度があったのかというものであり、事件性や犯罪性を問われているものではありません。確かに関与していたら総理を辞めるという言質を引き出したことで野党が躍起になっていますが、総理が直接大学設置を指示したところで国家戦略特区という建前がある以上、有耶無耶にされるだけで水掛け論に終始するだけです。せめて金銭授受など新展開があれば別ですが、野党側がそういうものを出さなければ飽きられてしまうことになるでしょう。



ところがそんな加計学園について保守層にとっては看過ならない新たな事実が発覚しました。









募集定員160名中、韓国からの留学生枠として20人分の受け入れを表明した加計学園ですが、本来獣医学部設置は日本の獣医師不足から国家戦略として行われるはずなのに、日本だけではなく外国の留学生まで獣医師の育成のための面倒を見るとなると当初の方針からは逸脱することになるのではないでしょうか?


それに韓国での留学生獲得のためのパンフレットには2010年にノーベル化学賞を受けた鈴木章北海道大名誉教授らを「輩出」し、「世界が認める研究成果を挙げている」と記述されているのですが、鈴木氏は北大教授時代の1979年に発見した有機化合物合成法でノーベル賞を受け、北大退官後の94年に岡山理科大教授となったが、在任は1年間にすぎません。別の大学での研究成果をちゃっかり横取りしているようであまり関心できない記述ですな。



そして韓国に限らず外国人留学生の厚遇とも言える待遇には首をかしげざるを得ません。






加計学園に限らずこうした厚遇で迎えられる外国人留学生と、大半が奨学金を借りて卒業後でもその返済で苦しんでいる日本人学生との待遇の違いは大いに検証されるべきでしょう。ましてや獣医師不足と言いながら設立初年度から留学生20人を受け入れる加計学園を設立する目的からは逸脱するのではないでしょうか。



こうした韓国人留学生問題が発覚したことで異論の声が挙がっていますが、安倍信者、ネットサポーターズはこうした異論の声に罵詈雑言を浴びせて封じ込めようようとしています。その象徴的なやり取りのツイートを見つけたので御覧ください。














一人の異論を唱えるアカウントに高尚ぶって留学生の受入に問題はないと畳みかけていますが、異論者の最後の呟きの通り設置根拠が覆されていることは問題提起として至極当然のことです。こうしてみると反安倍が嫌韓で安倍支持者は親韓と捉えても良いかも知れません、が、このやり取りしていたBOSSなるアカウントは普段在日や朝鮮に関してはディスりまくっているようです。










安倍ちゃん絡みの加計だけに関しては親韓派に寝返るという安倍シンパの鏡のようなアカウントですが、安倍の地元山口・下関でもこのような釜山フェスタなる催しを開催しているように安倍ちゃんはバリバリの親韓派です(笑)


下関 釜山フェスタ.jpg


親韓だろうが別に構わないのですが、国税を使っての手厚い外国人留学生への厚待遇に対して異論が出ないようでは国賊者としか言いようがないですね。増税あり気の安倍政権で血税を注ぎ込んでいる留学生について野党から追及されたら更に混迷を極めることとなるかも知れません。


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 22:45| Comment(2) | 森友学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

安倍政権を助ける利敵行為を行う馬鹿

政権支持率が下落している安倍政権、反安倍にとってはこういった時は無理に煽り立てず粛々と疑惑を追及するべきなのですが、この支持率転落に狂喜乱舞するはねっかえり者は必ずいるものでこういう人間が政権の利敵行為を生み出しているのです。


黒川敦彦 ツイッター.JPG







この黒川敦彦なる人物。現在今治市在住で加計問題の追及チームを立ち上げてSNSで情報発信しているのですが、内容がまた凄いというか加計学園や孝太郎氏の誹謗中傷とも取れる情報発信をしているのです。









加計追及と言うには少し稚拙なDisり方してますが、まぁこれくらいは許容範囲として、この男ネット上だけではなく、直接加計のキャンパスに出向いて嫌がらせを企てているのです。






前回の記事で少し触れましたが加計学園のキャンパス前で抗議活動を呼びかけ、賛同者を募っているこのツイート、疑惑の渦中にあるとはいえこうしたことを行えば加計学園への風評被害に繋がります。森友の時と同じ報道陣が幼稚園に押し寄せる行為も酷いもんでしたが、学園前で抗議活動など明らかな嫌がらせというか業務妨害行為です。いくら何でもこの男の行為はやり過ぎであり、学園側も断固たる措置をとるべきです。


またこのような真偽不明確な情報を流していますが、これ十分に名誉棄損で訴えられても仕方がないツイートです。本人もやばいと感じたのかこれらのツイートは削除しています。





自分と異なる意見ならあなたも黒ですよと一種脅しのような誤った正義感。誰かがブレーキをかけなければヤバいところまで突っ走りそうな感じです(^_^;)






こうしたはねっかえりと呼ぶにはあまりに悪質な反安倍ですが、思想云々よりもただやみくもに敵を貶めたくて理性を押さえられない危なっかしい人間であり、敵に塩を送る利敵行為となってしまうのです。こういうのには賛同しないことが得策です。


(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 23:22| Comment(1) | 森友学園 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツイート