2017年07月08日

自民党を惨敗に導いた無能な味方である有本香

東京都議選から一週間経ち、都議選の総括をあらゆるメディアで行われています。都民ファーストが勝ったというよりも自民党の自滅であるというのが大筋の見方ですが、自民党を惨敗に導いたのは執拗に小池都政を辛辣に批判をしていた連中もそれに当てはまるのではないかとみています。その中でも最たるのがジャーナリストの有本香です。


有本香.png


彼女の喋りはやや鼻づまりでトーンが低いものの無駄なく淡々と語るのでそれが却って視聴者に響き伝わりやすいと言われています。物おじしないはっきり物を言う論調が保守系の視聴者層に評価を得ているところもあります。


この有本香女史ですが、小池都政に関して他の話題に比べてモロに感情むき出しで批判しています。有本が小池批判に転じるきっかけとなったのが築地市場の豊洲移転にストップをかけたことによるものと自ら言っていますが、そもそも豊洲はガス工場跡地であり有害物質が長年の稼働によって蓄積されている場所です。こんなところに移転を決定してしまったというプロセスが果たして都民や市場関係者に十分に説明されていたのでしょうか?


豊洲移転に関しては、モニタリング調査が完了する前に建物を建ててしまったことも問題です。後で汚染が発覚した場合に建物が出来上がった後ですから完全な改修が出来なくなります。それに豊洲の建築費用も当初の予定よりも倍以上の6000億円もかけてしまい、移転により多くの仲卸業者が移転せず廃業の道を選ぶことで市場規模が縮小されると予想されるのに市場を運営する維持費は年間100億円とは間違いなく経営が行き詰まります。こうした状況を鑑みれば一度立ち止まって検証するのは当然のことです。


それでも移転を止めた小池都知事を批判する有本香を見ていると臭い物に蓋をして誤魔化す、一部の権力者に阿っているようにしか思えません。そして口だけではなく著書で小池批判を広めようとして都議会選挙前に急きょこうしたネガティブ本を出版しました。






立ち読みでパラっと見たのですが、豊洲の安全性に関してはお友達の建築家・佐藤尚巳の受け売りで安全性を主張しているだけです。(有本は建築学の知識ゼロなので当たり前ですが)この佐藤尚巳、地下の空洞を絶賛していますが、後で専門家会議において追加対策工事が必要との判断が下されており、環境アセスメントに載っていた盛り土もなくあるはずのない地下水の溜まった空洞など結果的にそれが良かったという見解とか建築士としてどうなのでしょうか?建築家ってこんないい加減なものなのでしょうか?


豊洲の敷地は広大でありながら市場関係者が指摘しているように市場内が道路で分断されており、トラックの積み荷下ろしも市場の構造上の問題から手間や時間もかかるとのこと。その他にも色々ありますが、汚染問題だけではなくこうした問題もあるのですが、建築学の知識のない有本香は「問答無用で移転せよ!」と高飛車に言い放っているのです。








お仲間が追加工事が必要と言ってもプライドの高さからか自己分析せずにあんたが間違っているのよと言わんばかりのこの物言い、そして憎っくき小池へのDisりも忘れていません。


小池Disりのために有本香が出版した「小池都政が日本を滅ぼす」ですが、豊洲新市場の建築的見解の検証もないようで安全性を主張しても空虚でしかありません。保守と言われる連中にはこの有本と同調した形で小池批判キャンペーンを展開していましたが、小池dISりあまりに度が過ぎたのか都民ファースト大圧勝、自民党は有本のお仲間まで議席を失うなど大惨敗を喫しました。



自身の妄想を最大限に膨らませてつくりあげたネガティブ本でしたがその効果はないばかりか、選挙から一転、情勢は変わって小池ネガティブキャンペーンを展開してきた有本への批判が集中することになりました。お友達の自民党都議のヤジ問題で言及されるとお友達はやっていませんと代弁していますが、当時現場にいなかった有本がどうしてやっていないと言い切れるのでしょうか?





お友達を必死で庇う健気な姿勢は感動ですが、直後にこのような証拠まで突き付けられるとは悲しいですね。良いヤジってどんなヤジやねん(笑)。








有本香はいまだ小池Disりに躍起になっていますが、お友達擁護ですっかりうさん臭さが定着したようです。一部のヒステリック同調者には需要はあるかも知れませんが、公平公正なジャーナリストとしては失格レベルでしょうね。有本と一緒に虎ノ門ニュースでコメンテーターをやる機会のある竹田恒泰なんか一緒に小池Disりしていますがこの男、一年前は豊洲はゴミダメ、事故物件だと言っていたのですがね。




このような持論を隣にいる有本に言わず、一緒になって小池批判している竹田を見てどう思いますか?竹田と言えば森友学園問題でも手のひら返しして籠池を非難していましたが、このような二枚舌を展開をされてはご自身のためにもよくないと思うのですがね(笑)



(スポンサードリンク)





posted by yuuponshow at 23:30| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

罪深き安倍売国政策を高く評価し絶賛する保守言論人

これまで取り上げてきたしきしま会のぼうずPについては各方面から批判が殺到しており、この男の保守界隈としての影響・発信力は潰えたとみていいでしょう。しかし政権支持率に反映されていることからも分かるように安倍さんは保守であると妄信している者もいまだ多数おり、しきしま会だけでばなくメディアに登場する著名人にも安倍支持者は存在しているのです。


谷田川惣.jpg

谷田川惣(やたがわ おさむ) 保守言論人としてメディアへの露出も多く、チャンネル桜にも何度か出演しています。主に皇室関連についての著述本を出版しており、小林よしのりを始めとした女系天皇論者を厳しく批判するなど強固な男系論を主張しており一部保守層から評価を受け支持されていますが、この男も日韓合意について批判は一切しないどころか擁護しまくっています。









今話題の日韓合意についても日韓合意は成功したなどと吹聴しており、ぼうずPと同じ類いの安倍信者であることがお分かり頂けると思います。これを見ても安倍の盲目的な信者であることは疑いの余地がありません。しかも日韓合意だけではありません。安倍が行ってきたこれまでの売国政策についても谷田川は高く評価をし支持をしているのです。




消費税増税








TPP









移民政策









ヘイトスピーチ法案






ヘイトスピーチ法についてはどっちでもいいと言いながら作られたのは自動自得とか言ってるのって悪法だと暗に認めている証拠です。それでも自民党への批判は絶対しないのがこの男の特徴です。日韓合意だけではなく安倍政権の数々の悪政を行うたびにそれを絶賛し、支持をしている点においてはぼうずPと同等、むしろそれ以上の安倍支持者であると言えるでしょう。



ぼうずPのように感情を露わにし反論者に攻撃したがる単細胞とは違い、この男のように冷静且つ真面目そうな人間の言論には大衆はコロッと騙されやすく、一番やっかいでありタチが悪いのです。


また詭弁の達人、上念司さんとも仲が良いようで著書が出ると互いに絶賛し合っているようですね(;・∀・)






谷田川だけではなくこの他にもまだまだいる安倍を妄信する言論人。悪政が進行していくことに何の警鐘も鳴らさないどころか絶賛する時点でこの類の人間は信用に値しません。著名家ということを利用して安倍を絶賛し大衆を騙す彼らの責任は安倍政権同様に深く重いものなのです。

(スポンサードリンク)







posted by yuuponshow at 18:29| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

日韓合意の正当性を主張するしきしま会の詭弁まみれの見解

領事館前の慰安婦像建立を巡り日韓双方が緊迫した情勢となっていますが、日本側の対抗措置として釜山とソウルに在韓している大使を一時帰国させました。国際条約を平気で反故にする傍若無人な国ですから当然の措置ですが、召喚ではなく一時帰国というのが強硬な態度を見せても日本政府の弱気な部分が垣間見えるところです。

安倍政権の強硬な姿勢を評価する声もありますが、そもそも慰安婦像を完全撤去されていない状態で10億円支払うべきではなかったし、ましてや英霊の名誉を汚す日韓合意など結ぶべきではなかったのです!!


それすら理解しないのか、自民党の失策を誤魔化そうとしているのか日韓合意を正当化させて安倍政権を擁護している保守系団体の「しきしま会」会長の沓澤氏(ぼうずp)ですが、安倍政権に辛辣に批判していた在特会や桜井誠に対してネット配信で連日批判をし、日韓合意の正当性を主張しています。



この動画何度か見返しましたがどう見ても日韓合意の正当性など見当たりませんし、彼の詭弁が際立つあまりに酷い弁解です。コメント欄を見るとぼうずPへの称賛の声以上に苦言を呈している人が相当数あり、それ苛立ってにキレてますが、彼の苛立ちが如実に表れている証であると言えます。

しきしま会 キレる.png

この中で「安倍総理は(日韓合意で)謝っていない」としていますが、これを見てもそう言い切れるのでしょうか?


2015日韓合意 謝罪.png

安倍 心からおわびと反省.jpg
朴 謝りました.jpg


どう見ても謝ってるでしょうが!!(;・∀・)しかも韓国の朴大統領も日本政府のお詫びと反省と認識している以上言い逃れはできませんね。


それに「(10億円は)賠償金ではない」として「見舞金」と釈明しているのも理解に苦しみます。その棲み分けが不明だし、10億円を一人当たりに分けると一千万円という高額なものです。賠償金でも見舞金でもどちらでもいいんですがずいぶんと奮発して血税を支払ってくれましたね。政府見解で従軍慰安婦を認めないとしていながらこの高額の「見舞金」を日本国民の皆様納得できますか?


総理が言ってるから政府がそう言ってるからとこの男は散々口にしていますが、これまでの日本政府の詭弁を振り返れば政府見解をそのまま信じ込んでしまうのも自民党への忠誠心が垣間見えます。あまりに自民党を安倍を妄信しているこの男の言い分を聞いて胸糞悪くなったのは私だけではないはずです。


そもそもこの合意はアメリカが仲介した半ば無理やり感があり、日本を貶める要素盛沢山の欠陥ものです。かつて保守側から猛批判を浴びた河野談話よりも酷く、且つ踏み込んだ日本を咎める内容の日韓合意を結んだ最高責任者は安倍晋三なのです。


しきしま会のような自民党工作員は日韓合意の正当性を訴えて合意内容を破った韓国に矛先を向けさせようと躍起になっており、自民党様にホイホイと口車に乗せられて売国政策に加担しています。左翼右翼とカテゴリーを分別する前に日本を貶める自民党政権に加担している以上、この組織の存在は害悪でしかありません!!


(スポンサードリンク)







posted by yuuponshow at 22:40| Comment(2) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツイート