2018年09月14日

国内では恐喝恫喝し海外ではヘラヘラご機嫌伺いの内弁慶を晒す安倍ちゃん

今月20日に投開票を迎える自民党総裁選まで残り一週間を切りましたが、候補者同士が積極的に論戦を戦わすという光景はそれ程見られそうにありません。なぜならば一方の候補者である安倍ちゃんはなんだかんだ理由を付けて石破候補との論争を避けているからです。








論戦を戦わせなくとも安倍ちゃんを取り巻く優秀なサポートの面々により国会議員票も地方票も圧倒的情勢です。恐喝・恫喝、果ては血判状まで強要しているので安倍ちゃん優位は動きません。


血判状 安倍.png


それでも強引な締め付けに嫌気を差した自民党神戸市議がとある首相官邸幹部より「石破への支援は控えろ!」と恫喝・脅迫されたことを暴露されることとなりました。






こういう不平分子を出すあたり独裁政権を目指す安倍ちゃんの締め付けもまだまだですね。こういうのを見ると神戸だけではなく全国各地で恫喝・脅迫行為が展開されてるんだろうなとおおよそ検討が付きます。かつて安倍事務所がヤクザに選挙妨害を依頼したというきな臭い情報も耳にしますがあながち嘘とは言えないですね(笑)





岡田ゆうじ市議への恫喝・脅迫がマスコミでも報じられたことで安倍サポさんたちも沈黙かと思いきや、安倍ちゃんを貶めやがってと逆上して怒り心頭の安倍サポさんもおられるようです。












バースディカードなどよく見つけたもんですが、それだけ安倍ちゃんを裏切った岡田市議に怒り心頭なのでしょう。いずれも恫喝恐喝したことには触れていないところが安倍サポさんも事態を深刻に捉えているようです。こんなことが表沙汰になっては再選されても快く祝福はできませんが。こういうシンパ共は悪びれず歓喜の声を挙げるのでしょうね。身の毛がよだつほどゾーとします。





そんな安倍ちゃんは石破との論争を避け「外交のアベ」をアッピールしようとロシアに出向いてプーチンと会談をし、石破との格の差を見せつけようとしたのですが、その席でプーチンが北方領土返還交渉を抜きにした年内での日露平和条約締結を投げかけられました。









その時の安倍ちゃんは何も応えずへらへらと笑みをうかべるだけでした。官房長官がプーチンの提案について否定しましたが、安倍ちゃんの口からは今のところ何も見解を示していません。これプーチンの日本を軽んじた牽制行為なのだと思いますが、何かしら返答しないとプーチンはもとより国内に向けて間違ったメッセージを送ることになります。毅然と反論しようとしない安倍ちゃんはそれにまったく気づいていないようですね。






北方四島への軍備強化を打ち出したロシアに日本から3000億円もの多額の資金をプレゼントし、更に非礼な提案を突き付けられる安倍ちゃんが「外交のアベ」とは片腹痛しですが、それを崇めていた安倍サポさんはどう思っているんでしょうかね?非礼な仕打ちをしたプーチンの非礼に噛みつくツイートは見かけることはありませんし安倍サポもご主人様と同じでヘラヘラ笑うしか術のない内弁慶なのでしょうかね(笑)










国内に戻って珍しく総裁選の論争をしたものの、言ったことをあっさり翻すなどもはや救いようのない安倍ちゃん。それでも安倍サポは懸命に支援するので総裁選は勝つかも知れませんが、日本にとってはブラックジョークでありお先真っ暗でしかありません。







(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:20| Comment(0) | 安倍政権批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ツイート