2018年08月07日

安倍支持者からの批判も、安部さんの名を騙り補助金詐欺を企てた加計学園が許せない。

昨年春から1年以上に渡ってメディアを賑わせている加計学園問題、同学園の北村事務局長が虚偽の説明を自治体にしたことが問題となり沈静化を図ろうと加計幸太郎理事長自らがが大阪北部大地震でゴタゴタしている隙を狙って東京メディア締め出しの30分の釈明会見を開きましたが、弁解一辺倒のあの誠実さの欠片もない会見が国民の怒りを買うことになりました。



それでも腹心の友である安倍ちゃんの計らいによりメディアコントロールをしたことで報道も一旦収束になりかけていましたが、今度は加計学園の深刻な経営状態が明らかとなり騒動は新局面へと移行しました。



加計 金欠.PNG



加計学部定員充足率.PNG


一番上のゲンダイ紙面において加計学園の深刻な赤字経営状態を報じています。事業報告書によると加計グループの本拠地である岡山理科大の学生数分析はH29年まで入学定員超過だった理学部と工学部のH30年が大幅定員割れとなっており、理学部は定員585、入学者443人(充足率76%)、工学部は定員530、入学者468人(充足率88%)です。更に他の系列大学はもっと悲惨、学部定員充足率は大幅に割り込んでいて三大学を足してもマイナス二けたの充足率となっています。


学生が少なければ当然学園経営も危うくなりますから、こんな状況で愛媛に獣医学部を新設とは信じられませんしあり得ない訳です。にもかかわらずなぜ愛媛に獣医学部をつくったのか?考えられるのが国からの補助金をせしめることで学園延命のためのつなぎ資金に充て込んたとの疑惑が浮上しているのです。









獣医学部誘致の際に義務付けられていた病原体・細菌ウイルスを扱う実験室のBSL(バイオセーフティーレベル)が実は設置されていなかったという獣医学部を設置している大学としてあるまじき実態、また大学の図書館に本がまったくないといったことも取り上げられてましたし、何より学園経営の大幅な赤字を鑑みると大学認可に適合しているとは言えません。更に大学設置の認可をおろした自治体の今治市や国家戦略特区を主導した首相官邸も責任を問われることになります。









こうした加計学園の諸問題が明るみになるにつれ、「いつまで加計やってるんだ!」との安倍支持派からの非難も尻すぼみとなり、ついには安倍政権支持者から加計批判が噴出することとなりました。









pollaco自己紹介.PNG




熱心に安倍を持ち上げ加計を厳しく糾弾することアカウントのプロフィールは安倍自民党支持者と公言していますが、ツイートを辿っても賛同する人間をフォローしたりリツイートしていることから安倍支持者とみて間違いないようです。そんな安倍支持アカウントが突然加計叩きを展開してフォロワーも戸惑った反応を示していることを見ても加計問題が安倍政権に深刻なダメージを与えかねない相当深刻な状況であることが垣間見えるようです。


加計については初期の段階と比べると非常に筋が悪くなっており、このままでは大きな脱獄事件に発展する可能性が極めて高いと言えます。何より政府や加計は何一つ真相を明らかにせず有耶無耶のままですから不誠実極まりなく国民から大きな批判を買っています。これを是非ともメディアで大きく取り上げて貰いたいところですが、安倍ちゃんのメディア統制が効いているのかまったく取り上げてくれません。しかし突けばボロボロと出てきそうな加計問題ですから追及グループには頑張って貰って加計の闇に迫って貰いたいところです。




(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 17:50| Comment(0) | 森友加計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ツイート