2018年04月03日

謝罪を撤回する迷走ぶりが痛々しい維新の爆弾小僧足立康史くん

佐川理財局長の証人喚問から一週間経ち、各マスコミでは世論調査を行いましたが、内閣支持率は各社平均40%前後となりやや持ち直した感があります。ただ証人喚問について納得していないという回答の割合は圧倒的に多く、安倍総理についても説明責任を果たしていないという割合も圧倒的に高いです。そして不支持が支持を上回る状況であることは変わらず、まだまだ真相解明も果たされていない段階では支持率回復とは言えないでしょう。


しかし支持率がやや持ち直したことから反撃開始とばかりに安倍信仰団体であるチャンネル桜が朝日新聞本社前で抗議街宣を行っています。


頑張れ日本 朝日糾弾.png


朝日新聞が文書改ざんの第一報を報じたことでそれにより安倍政権を窮地に追い込んだことが気に食わなかったのでしょう。公文書改ざんなど大したことではない、とことん安倍支持を貫くこの団体とシンパの立ち位置がとてもよくわかります。しかし保守を謳っていながら世界的な信用を失墜させる公文書改ざんについて時の政権に問いただすのではなく報道した側を攻めるというこの組織の迷走ぶりには呆れかえってしまいます。




迷走ぶりと言えば、この僕ちゃんも負けてはいません(笑)










森友問題を語るときに安倍政権寄りの似非界隈保守連中がこぞって取り上げているキーワードが「野田中央公園」「生コン」「辻本清美」です。そもそも森友問題は10億円の土地が8億円も値引きされたことが表面化したことによるものですが、「それなら隣りにある野田中央公園も補助金付きで大幅に値引きされているじゃないか!!」と、あくまで森友問題を矮小化させるための対比として活用しているだけに過ぎません。そして値引き交渉に関わっていた首謀者が辻元清美で辻元の支援組織が関西生コングループということを吹聴しているのです。


この野田中央公園を問題提起としてネットを中心に拡散されていった訳ですが、それを国会議員として率先して取り上げていたのが足立康史くんでした。


しかしながら上記で自ら暴露しているように辻元清美を首謀者としたことも、森友よりも多額の値引きが成立したかのように仕立て上げたことの根拠も証拠もありませんでした。足立くんの所属政党である維新の党の馬場幹事長も「事実関係を調べたが、事実ではないと裏取りもできている」と辻元の関与はを公式に否定しているし、そもそも値引きや補助金支給も麻生政権で決まったものであることも判明しています。



つまり辻元が付け入る隙などなく森友を事件化するなら隣の公園も事件化してやろうという政権シンパ側のあざとい作戦と言えるでしょうね。ここにきて足立くんがようやく謝罪して撤回したのにまた蒸し返して反撃の材料に使うとは狂喜じみており迷走しているとしか思えないでしょう(笑)



それまで頑なに辻元疑惑として拡散し続けた足立くんが唐突に撤回した理由は橋下のこのツイートが原因でした。








足立くんの橋下への忠犬ぶりは有名ですが、橋下のような胡散臭い人間に忠誠を誓うくらいですから足立くんの資質というものがよくわかります。信念もなくただやみくもに敵対勢力である野党やマスコミに敵対心を滾らせているチンピラも、親分に指摘されると自論をあっさり引っ込めるというまさに強きを助け弱きを挫くを地でいく人間であることが分かります。


先の総選挙で比例復活はしないと言っておきながらあっさり撤回するなどそのクズっぷりで既に有名となっている足立くんですが、それでもこのチンピラを応援し、足立と一緒に野田中央公園が揶揄しながら辻元を責め立てているシンパもいるのですから驚きです。


足立くんが再び野田中央公園を蒸し返した理由も立憲民主党から謝罪を要求されたことで逆切れしたからとも報じられています。理性もなくただ感情赴くままのチンピラに国会議員の資格などありませんが、足立くんにこれから期待することと言えば壮絶な自爆によって追い詰められてしまい国会を去っていただくことくらいしかありません。

posted by yuuponshow at 18:43| Comment(0) | 橋下維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ツイート