2017年12月30日

日韓合意で破棄されても友好関係を続ける安倍政権と自民党

日本と韓国が先の大戦による日本軍の慰安婦問題について日本側が賠償金の支払いを含めた謝罪により最終的に且つ、不可逆的に解決するために行われた日韓合意の締結から丁度2年が経過しました。

ところが韓国側の朴クネ政権は汚職スキャンダルに見舞われ、崩壊、代わって大統領に就任した文在寅は日韓合意の合意内容に問題があるとし、合意の見直しを日本に迫るとしています。



河野外相 受け入れられない.jpg


韓国への戦後賠償は1965年の日韓基本条約で解決したはずが、敢えて蒸し返す形で改めて国際合意を結ぶという何とも不可解な合意でしたが、これにより10億円の賠償金と日本国のトップである安倍総理の慰安婦とされる女性への謝罪まで行うという韓国側にかなり配慮したものとなりました。


それでも国際間での合意を反故にしようとする韓国がまともでないことは言うまでもありません。自民党やそのサポーターは韓国の合意不履行を非難し叩いていますが、そもそもこのような合意を結ぶ必要などなかったのにまんまと乗せられた日本側にも責任があります。


この合意について当初から懸念と反対の声が日本国内から挙がっていましたが、自民党サポーター共はそうした非難の声を打ち消すように「安倍ちゃんよくやった。これで韓国は蒸し返すことができなくなった、国際間の条約を反故にできるはずがない」との声を挙げて安倍自民党を擁護していました。その努力も空しく見事に蒸し返されてるし反故にされそうですけどね(^▽^;)


何より、日韓合意では慰安婦への賠償金を献上し、安倍総理が謝罪を述べています。合意破棄により賠償金は返して貰えるかも知れませんが、謝罪の撤回できません。保守層から今だに叩かれている河野談話などよりも更に踏み込んだ安倍謝罪は英霊を貶める日本にとって最大級の国辱的なものです。おまけに世界中に建立され続ける慰安婦像など日本はやられ放題。そんな国と国際間の取り決めを行うことが愚であったということです。








自民党の山田宏議員は韓国には手助けしないと息巻いていますが、それでも手助けしてきたのが日本政府。ツイッターで息巻くのもいいのですが、オタクの党の日韓議員連盟所属の議員連中にも何か言ったらどうなんでしょうかね?国際間での合意を反故にされても友好関係を続ける日韓議員連盟こそ日本に害悪をもたらす元凶だと思いませんか?日韓議員連盟は自民党議員が最も多く、その中には確か安倍総理もいるはずなんですがね(笑)



それに国会やメディアで話題となった加計学園問題。日本国内の獣医師不足解消を名目に設立させる運びとなったはずがなぜか韓国人留学生を20名の募集することが分かり、当初のコンセプトとかけ離れたものとなっています。加計については国家戦略特区として学部新設する訳ですから国が大学の方針に介入していることも想定されます。







韓国の不履行を叩くふりをする自民党政権とサポーター達ですが、韓国さまとの友好関係にはこれまで通りであり引き続き友好関係は続いていきます。自民党がいくら保守面をしても、こういった背景があれば真剣に韓国と敵対しようとはしないというのがお分かり頂けるでしょう(笑)

(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:30| Comment(0) | 外交問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月27日

維新の内ゲバから見て取れる足立康史さんの信念のない立ち振る舞い

ネット上で一部のシンパから持ち上げられ、著書の売上を伸ばしている日本維新の会所属の国会議員足立康史さん。歯に衣着せぬ言動で一部の保守界隈から人気があるようですが、そんな彼にも頭が上がらない人物がいます。かつて日本維新の会の代表として党を率いていた橋下徹のことなのですが、かつての自党議員にイジメとも言える絡み方をして物議を醸していましたが、その矛先が足立さんにも向けられてしまいました。










アホ、バカと相手を罵って調子に乗っていた足立さんですが、頭の上がらない橋下の番組につい軽口を叩いてしまったのが不幸の始まりでした(笑)




橋下足立へ怒りのツイート.JPG
(上記のツイートは削除済み)









野党や気に食わない相手には管を巻いたように威勢よく罵倒していた足立さん。それがウリだったのですが、この日は年下ながらかつての党首であった橋下徹に平身低頭。言葉のアヤが元で橋下さんの機嫌を損ねたことから右往左往の狼狽ブリ、足立の国会活動ほど独りよがりでつまらんものはない。早く国会から消えてくれ。」とか言われてもご機嫌取りに終始する有様を見て、普段の足立さんの威勢の良さは微塵も感じられませんでした。








最後は両者和解しましたが、橋下のご機嫌取りに終始した足立さんが防戦一方であったことは否めません。


かつて維新に所属していた丸山ほだか議員に橋下が罵詈雑言のツイートで捲し立てた時も、ネットチャンネルで丸山と一緒に共演していた足立さんは橋下をなだめ丸山をフォローするかと思いきや橋下と一緒になってコケにしていたくらいですから足立さんに信念など微塵もなく都合良く立ち位置を変えていることが分かります。


かつての身内から癪に障ったことを言われたもんだからかんしゃくを引き起こす橋下の単細胞ぶりも酷いもんですが、比例復活はしないと公言していたにも拘わらず何事もなかったかのように当選証書を受け取り、秘書へのパワハラ残業代未払いと傍若無人ぶりを発揮している足立康史さんも大概だと言えます。その癖、橋下のように影響力のある人間には頭が上がらずヘーコラする彼の態度って正直胸糞悪く見えます。やっさんなどと足立を持ち上げている連中はもう少し視野を広げてみた方がいいですよ(笑)



(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 22:30| Comment(3) | 橋下維新の党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月23日

豊洲移転決定した今こそ断言する、豊洲移転はすべきではない!!

小池百合子東京都知事が来年10月11日を豊洲移転の日としました。まだ汚染対策の追加工事日程も決まっておらず、土壌環境の状況が変わっていないのに日程だけが決まるとは早急過ぎて違和感を抱かれる方も多いのではないでしょうか。







小池 混乱は防げた.JPG



日程が決まったとは言え、すんなりと豊洲移転とはいかない状況にあると言えます。先述したように追加工事も決まらず土壌汚染など豊洲を巡る状況も変わらず、加えて市場関係者の複雑に織り交ざった心理状況を考えれば無理筋というものです。小池は混乱は防げたと言っていますがますます混迷を極めることは避けられません。



これまで高い支持率を誇っていた小池百合子に関しては総選挙を境に急降下していますが、このことも豊洲の移転強行に舵を切った要因であるとも言えるでしょう。五輪整備、市場移転を速やかにして支持回復を図りたいとの思惑もあるのでしょう。しかしそれにより移転反対派の怒りが紛糾するのは当然。そもそも豊洲も築地も生鮮市場として活かすといった両論併記など無理な話であり、築地整備の具体化案も示されていない段階では築地は置き去りにされたと言ってもいいでしょう。








対する築地移転推進派は小池批判が収まるどころか「豊洲は政局に利用された」「二年間も延期して税金の無駄使いだ」「小池は辞職せよ」の大合唱、双方からのサンドバッグ状態となればしばらく浮上の目はないでしょう。


これも身から出た錆ですが、市場移転のプロセスの不透明さと豊洲市場の構造問題と地下に眠る有害物質の深刻さを公に出して一旦延期表明してくれたことについては評価します。


豊洲新市場についてはこのブログでも記載しており、移転などハナからすべきではなく中止すべきとの見解を示しています。旧東京ガス工場であり人体に悪影響を及ぼす有害物質が多く眠るその上で新市場として生鮮食料品を扱うなど言語道断であり許されるべきではない。移転推進派は安全安心と言うが、何をもってそう言い切れるのか示しておらず無責任な安全神話を垂れ流しています。


6年前の東日本大震災においては豊洲で液状化現象が確認されており、地中から高濃度の汚染物質も検出されています。この時東京では震度5強と観測されましたが、東日本震災級の地震が東京湾付近で発生すれば言わずもがな悲惨な状況となることは目に見えています。豊洲への風評被害という頓珍漢なことを抜かす輩もいますが、上記に述べたようにいわくつきの物件なのだから深く議論すべき案件なのです。








そして移転すべきでないもう一つの理由が市場維持のために年100億円超の赤字となる試算が示されていること。移転しても赤字が膨らみ続け、20年以内には市場会計は破たんすると公表されているように赤字運営が分かっていながら移転させるなど気が狂っているとしか思えません。豊洲市場は地中深くに眠る東京ガスの有害物質の地上への侵入を防ぐため屋内型にしてお金をたっぷりかけた空調設備を設置したものですが、これが大赤字運営の根源なのです。


以前はこうした諸問題をマスコミで取り上げていましたが最近は音沙汰無し、移転決定も事実関係だけ述べるにとどまっており都民の関心も低下しています。移転決定したからこそこの問題をしっかり取り上げるべきであり、議論を深めるべきです。


このまま小池百合子が沈むのは構わないが問題の本質を置き去りにしたまま移転させるのは容認できません!!ぼんやりとした主張も多いですがこのように移転反対派も多いのです。






移転後更なる事態が起きてもおかしくありません。豊洲は何の変哲もない土地ではなく大量の有毒ガスが眠っているいわくつきの物件であることを忘れるな!!!!



(スポンサードリンク)


posted by yuuponshow at 18:30| Comment(0) | 豊洲移転 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツイート