2015年03月29日

I AM NOT ABE. 古賀茂明痛快の電波ジャック

3月27日の報道ステーションで最後のコメンテーターとしての古賀茂明とキャスターの古舘とのバトルは非常に面白かったです。事実関係はともかくテレビ朝日と古舘事務所の意向で降板させられ、首相官邸からも圧力があったとぶっちゃけてくれました。私は本放送は見ておらず後日YOUTUBEで視聴しましたが、内情をぶちまけようという気満々の古賀が非常に痛快に思えました。さすがにテレビ朝日の対応は素早くこのやり取りの動画は全部削除されています。

i am not abe.jpg

古賀の降板に至った経緯や報道ステーションの今後など正直どうでも良いのですが、ライブによる内情暴露を焚きつける側と阻止する側との緊張感溢れる攻防は見応えありました。テレビ番組がつまらなくなったと言われていますが、こういった放送事故まがいのキャスターとコメンテーターの衝突は久々にテレビを楽しめました(^^)

古賀がI AM NOT ABE というペラペラ手製のフリップを出したことで古舘の慌てふためいた様子を見ればしてやったりと言ったところでしょう。これで古賀は報道ステーションどころかテレビ朝日や他局からも締め出されることになるかも知れませんが、当人としてはこんな電波ジャックまがいの事までやったのだからテレビメディアへの出演する未練などもはやないでしょう。

この人は官僚の立場でありながら規制改革推進のために省内や時の政府と軋轢が生じ、結果退職に追いやられました。TPPや道州制、法人税減税などの改革推進者ですし、反原発や反沖縄基地などリベラル色を持ち合わせた人で政治的方向性に関しては賛同出来ないところもありますが彼のメディアでのテロ行為は評価していますし、この先安倍批判を展開していく上で面白い存在となるかも知れませんね。

ところで政府筋の怒りを買って裏で圧力をかけてきたというのは特に目新しい事でもありません。むしろやって当然だと思いますが、こういった事が公になるのは政権支持率のマイナス要素になります。コメンテーターを解任された経緯や官邸筋の圧力などを証拠付きで洗いざらい暴露して公開してくれると嬉しいです。

各々の政策に対する批判の仕方の違いこそあれ安倍政権に不満を持っている人はたくさんいます。テレビ生中継で起きた古舘テレ朝と古賀のバトルを足掛かりに圧力を仕掛けた政権と圧力に屈した権力への不満が集結すれば倒閣も目ではありません。今の安倍自民党政権下での経済政策では日本は確実に崩壊してしまいます。I AM NOT ABEによる国民の声が広まれば日本再生に繋がるのです。
posted by yuuponshow at 14:24| Comment(0) | 安倍政権批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

反安倍大行動デモにおける奇異な活動

反安倍NO-1.png反安倍NO-2.png反安倍NO-3.png

3月22日日曜日、日比谷から国会議事堂まで行われた反安倍政権のデモ行進、参加者は一万人を有に超える人達が参加されたそうです。消費税やTPP、移民などの売国政策で国民を疲弊させ、GDPを先進国で唯一マイナス成長に陥れ、株価を年金で吊り上げて景気回復したとうそぶく政権に不満を持っている人は大勢います!!その意味において政権打倒への足掛かりになってくれればと思いますが今回のデモ活動に関しては反安倍を全面に推すだけのものであり果たしてこれが世論を動かせるかと言えば残念ながらそういったものにはなり得ません。具体的な批判などなく反安倍に突出したイデオロギー満載のデモ行進だったことから世間受けとしてはあまり良くありませんでした。

安倍政権を打倒するには世論を押し上げるムーブメントが必要になってきます。ところが彼らの活動は左翼活動特有のイデオロギーを全面に押し出す活動に終始し、決して万人受けするものではありません。

更にこういった反安倍活動において非常識な犯罪行為を犯す輩まで出る始末。

安倍シール.jpg

電車内にこのようなシールを無断で貼り付けており、内容は「頭が幼稚なこども総理」「戦争が起きる国へ 自民党」「選ばれた政権 私が最高責任者」などと政権を揶揄するものです。車両のガラス面や既存の広告の上から貼り付けておりJR東日本に対する器物破損と広告営業妨害行為となり立派な犯罪行為となります。迷惑を顧みず自分達で楽しんでいるだけの愚かな行為でありこんな犯罪者共に同調など出来ません。

また渋谷のヘイトスピーチ集団しばき隊御用達のラーメン店「どうげんぼうず」では先に紹介したデモ行進開催に先立ち、来店したお客が「安倍クソッタレ」と叫ぶと味玉をサービスしているそうです。ラーメン屋なので勝手にやればとは思いますが案の定ネット上で話題にされており店内の様子も紹介されていました。左翼御用達のお店という事で店主も自覚しているようですが、傍から見ればとてもじゃないけど近寄りたくないし、飲食店でクソったれとはセンスの欠片などありません。政治思想を掲げるのも結構ですが衛生上のモラルに問題あり過ぎます。

どうげんぼうず 中指.jpg

どうげんぼうず 有田.jpg

こういった活動は本人達の自己満足に終わり、世間に浸透するはずがありません。政権支持率をご覧なさい!!こんなゴロツキ共が無い知恵絞って自己満足型の活動してたら却って安倍政権を利するだけなのです。このセンスのない連中に担ぎ上げられた有田ヨシフの民主党や共産党では到底政権打倒など無理と言えるでしょう。

本当に政権を打倒するのであれば安倍政権が今行っている政策を世に分かりやすく拡散し追及するだけでいいのです。ゴロツキ共と仲良くキャンキャン吠えてる野党共の体たらく、これでは日本はますます窮する事になってしまいます。
posted by yuuponshow at 21:54| Comment(0) | 安倍政権批判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

アホなのは政治家だけではない!財界のトップの呆れるダブルスタンダード

安倍首相は「企業・株価・富裕層」偏重=実質賃金19カ月連続減、貧困率高く格差は拡大するばかり―連合会長が批判


2015年3月9日、連合の古賀伸明会長は日本記者クラブで記者会見し、日本では19カ月連続で実質賃金が前年比マイナスで、相対貧困率が高く格差が拡大していると指摘。 その上で、安倍晋三首相は「日本を企業が一番活躍できる国にする」と言っているが、政治家は「国民が一番暮らしやすい国にする」と言わなければならない、と安倍政権の基本姿勢を批判した。


上記のリンクから記事を一部取り上げました。言っていることは至極当たり前の事なのですが、この連合会長ちょっと前にこんな事をおっしゃっていました

「消費税は予定通り上げるべき」(2014年11月4日)

国民が暮らしやすい国にしたいと言っておきながら消費にペナルティーを課す消費税を上げろと言っている財界のトップである古賀伸明という男、何なんでしょうかこのダブルスタンダードは?ギャグで言っているのか分かりませんが、財界のトップのギャグとしてはセンスの欠片もなく経済への不安に苛まれている我々国民から見て笑える代物ではありません。

消費税は格差を拡大させる逆累進課税であることは明白であり、増税による格差拡大はますます広がってしまっているのが現状です。安倍に非難する前に自分が何を喋ったのか理解出来ていないのでしょうか?こんなのが日本の財界のトップとは厚顔無恥をさらけ出していて非常に恥ずかしいです!!



フランスの経済学者トマ・ピケティーのアベノミクス評が注目されていますが、ここでいくつか挙げてみました。

「アベノミクスは格差を拡大する一方で、経済は低成長になるという最悪の事態に陥るリスクがある。」

「こんな時(不況の時)にはいかなる増税もすべきではないでしょう。消費増税は経済成長を 妨げますから。昨年(2014年)の日本もそうだったのではないですか?ところが、日本では 誰と話しても、野党ですら消費増税に賛成しています。これには驚きました」

「日本における格差の最大の問題は、若年世代が社会で役割や居場所を見つけるのが難しい ということです。若年世代が有利になるような税制にするよう、再調整する必要があるのでは ないですか。消費増税はその役には立ちません」

「私はどちらかと言えば、低所得層の方に注意を払っています。高所得層には正直、あまり関心がありません。重要なのは、富のうちどのくらいのシェアが、低所得層のものになるのかです。低所得層がますます困窮していることが問題なのです」


世界が注目している経済学者のこの言葉、決して難しい解析をしている訳でなく至極当たり前な意見です。しかし日本の政界・財界は消費税増税を決断し支持をしています。ピケティー論は消費税に否定的であり現状を見れば日本経済の停滞を見ればどちらが正しい主張なのかは分かると思います。特に財界のトップである古賀伸明は消費を喚起させるための旗振り役であると思っていましたが、消費にペナルティーを課すことに賛成しており日本経済を貶める反日分子でした。こんなのが財界のトップではいつまで経っても日本の経済は良くならないでしょう。

言葉の軽さも目立ち財界のトップであるという認識もない古賀は安倍政権に注文を付ける前に潔く連合会長を辞職するか、消費税増税は間違いだったと認め国民に謝罪せよ!!
posted by yuuponshow at 18:18| Comment(2) | 消費税 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツイート