2019年09月20日

安倍サポ渾身の民主ガーも空しく却って安倍政権の非道さが露わに

我が日本国の安倍内閣総理大臣が今月6日以来、実に二週間ぶりの沈黙を破ってツイッターを再開しました。









台風による未曾有の大災害に遭われた被災者を励ます力強いコメントを発信してくれるかと思いきや、ラグビーW杯の開催PRの告知動画だけでした。ラグビーのPRもいいのですがタイミングが悪すぎるし、何より被災地被災者への言及が一切なしとはびっくりです。安倍ちゃんのタイムラインには批判のリプライが大量に寄せられていますが、当人は一切釈明なしでやり過ごしているあたり、拙い空気と感じていないのでしょうか?



かつての民主政権で菅直人元総理が東日本震災の被災地で避難者から叱咤された動画が広く拡散されていましたが、被災者に寄り添う姿勢を見れば菅直人のがはるかにマシであり、人道的観点から言わせてもらえば総理というより人間としての資質が欠落していると言わざるを得ません。こんなのに支持率が5,6割あるとか日本まじヤバイです。




そんな不遜な空気を察してか、安倍サポさんが民主政権での失態を大衆に思い起こして貰いたいと東日本大震災で菅直人元首相が避難民に叱咤された動画をここぞとばかりに拡散して自民党のがマシ運動を展開しています。








7年前の旧政権の失態を引きずらなければ反論できないのでしょうか?有権者から怒鳴られる菅直人の無様な様を嘲笑したかったのでしょうが、この動画を見ると菅元総理は現地に赴いて批判を受け入れる度量があります。それに引き換え現政権は災害現場へ赴くことなく災害を無かったことのように振る舞うという不遜な態度と比べると菅政権のがまだましのように思えます。




このツイートをしたするめのよっちゃんというアカウントのプロフィールを見ると選挙期間中には選挙活動も行っているご熱心な自民党員のようです。



するめのよっちゃん.PNG



このツイートのリプを見ると賛同の声よりも菅直人への称賛の声が広がるという結果になりました。このアカウントも安倍ちゃんと同じで時勢を読めないようで安倍よりマシの突っ込みが多数寄せられる結果となりました。
















民主政権の被災者に寄り添う真摯な態度と、現政権の不遜な態度よりはるかにマシだったということを思いこさせてくれるというまったく無能な安倍サポですが、もはや民主ガーでも安倍擁護は厳しくなっているということなのでしょう。



被災地へは僅か13億しか支援しないのに諸外国にはどこにそんな金があるんだ?と言わんばかりの大盤振る舞い、普通の感覚があれば自国よりも外面を気にする宰相など支持できる訳ないでしょう。








ネトサポの懸命のミンス攻撃も通用しにくくなっている現状では、焼け石に水どころか火に油を注ぐだけです。それでも安倍サポは知ってか知らずかミンス叩きになりふり構わずですからもっと暴れて自滅してくれればと願うばかりです(笑)
posted by yuuponshow at 23:15| Comment(2) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

災害復興のやる気のなお政権に苦言を呈すことを許さない安倍サポの人たち

前回の記事の冒頭で取り上げた台風15号の被害状況ですが日が経過するごとにその深刻度合が明らかとなり、当初二週間くらいと言われていた復旧が一ヵ月以上は要することになりそうです。










電気ガス水道のインフラの復旧の目処が立たないところも数多くあり、家屋はもとより電柱や鉄柱などインフラに欠かせない施設が大量に倒壊されている現状を鑑みれば一年スパンでの復興を要することになりそうです。こういう状況となり政府が一週間以上経過した現段階において災害対策本部を設置していないとは一体どういうことですかね?




災害直後の政府は新体制の組閣にご熱心でマスコミもそれに追随してホントに酷いものでしたが、その件については多くの不満がありますが敢えて置いておきます。問題なのはそれ以降の政府の対応についてはあまり復興に関心がないというか興味がなさそうで、安倍総理のツイートも現時点においてまったく触れられていません。








ここ数日の首相動静を見ると災害が起こったことが嘘であるかのように平穏な日々を過ごしているようです。











9月14、15日両日の首相動静を見るとお分かりのように災害直後は勿論のこと、被害の深刻さが報道されている時点でもこの有様です。仮にも日本国の宰相なのだから国民に向けての注意喚起などの発信があっていいようなものですが微塵もやろうとしないことに驚かされます。




安倍ちゃんが災害への過敏な反応をして騒ぎ立てず平静を装う理由は来月に控える消費税増税の影響なのでしょうか?災害の大きさを懸念して増税延期の声が広がるのを恐れて被害の矮小化を図っているとしか思えません。という妄想を立ててみましたが、今だ災害対策本部を設置せず激甚災害指定を見送りしたらあながち嘘とも言い切れない程辻褄が合いますね。




そんな安倍ちゃんへの批判を逸らすための安倍サポの面々が擁護やら野党への批判矛先誘導に躍起になっています。















安倍ちゃんは一生懸命やってる、夜も寝ずに対策しているとか根拠を示さずツイートしているので驚かされます。また矛先を被災者に向ける自己責任論者もワラワラ湧いて被災者を追い込むなど悪質極まりないです。








災害対策を取り組んでいるか否かは首相動静を見りゃ分かるでしょう。緊急性を要しない公務か私的なのか分からないイベントに出て夕方早くに私邸に帰ってるんですよ?公邸じゃないんですよ!災害対策を考えているなら私邸じゃなく公邸に入って情報収集なりするべきでしょう。14・15日いずれも早い時間に私邸に戻るということはそういうことなんですよ!!




安倍ちゃんがこうですから官邸も事態を深刻に受け止めていないようで。今回の災害を豪雨災害とか平気で述べるし被災地の現状を認識せず把握していないようです。









勇ましく対策に乗り出すと口では言いつつ、やってる振りすらもしなくなった安倍政権はすべて後手後手であり拙いのだから支持してようがしてまいがまず総理や官邸に要望や注文を突きつけるべきなのです。下手な擁護は復興を遅らせ政府を甘やかすだけなのにそれでも安倍ちゃんを守ろうと擁護するオバカ有権者が多いとなるとこの国は本当に救いようがありません。


posted by yuuponshow at 22:09| Comment(0) | 自民党工作員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

自民党期待の客寄せパンダ小泉進次郎の閣僚としての実力度

今週は関東に上陸した台風被害の影響で首都圏の交通機関の大混乱と主に千葉県を中心とした大停電と家屋倒壊による甚大的被害が発生しましたが、そんな最中に第4次安倍内閣の組閣が行われました。



第4次安倍内閣発足.PNG




こんな甚大被害の最中に新政権発足とか最悪のタイミングですのでテレビではこういうことを言われています。







まさしく緊急時に災害や事故対応を優先させるのって当たり前の感覚なのですが、これを報じているテレビも当初の被害の取り上げ方が少なすぎました。緊急速報で新閣僚を報じるのも違和感あるし、それよりも被災地の現状を報じるのが当然でしょう。普段から政権に忖度してきたからこうした被災の情報が後手後手になったということに繋がったのだから今回のメディアの扱い方を深く猛省しろよ!!!



それにしても安倍政権は災害に対してあまり深刻には考えておらず災害復旧も真剣に取り組んでいないように思える。西日本を襲った豪雨の時には赤坂自民亭で酒宴に講じていたし、こういうところ国民は良く見ろよと言いたいけどいずれのマスコミ世論調査も高支持率となっている時点で救いようがないのかな?ボーっと生きてる有権者があまりに多いのでしょうが嘆かわしいことです。










その安倍新体制の目玉が小泉進次郎新環境大臣です。小泉純一郎元総理の御曹司で地盤・看板・鞄をそっくりそのまま受け継いで、顔の良さと親父譲りの歯切れの良い口調で人気を博し、次期総理候補の呼び声が圧倒的に高い。初めての閣僚となりテレビや新聞は台風被害そっちのけで小泉Jrを率先して取り上げていた訳ですが、果たしてこの男に将来の国政を任せられるかと言えばかなりの疑問符がつきます。



小泉 新聞.PNG




進次郎の言論は歯切れが良く威勢が良いが、言論を一つ一つ拾い上げてみると心に響かないし言葉に重みを感じない、国会改革についても農政改革といった既得権益の打破をぶち上げたりもするが、その内容は名ばかりの改革で農業という国内産業を破壊するだけの売国政策であったり、子ども保険なる新たな増税を企てようとするなどろくでもない提案ばかり、何より政策における信念もなさそうで、大衆への受け狙いやパフォーマンスだけでここまで来たような人です。




そんな小泉Jrが国務大臣となることで政策に対するチェックが厳しくなるし、予算委員会では野党からの追及もあります。今まで安全なところから威勢良く捲し立てていた言動が、追及される側になりどのように変わるのか注目ですが、これを見る限りあまり頭は良くなさそうで先が思いやられますね。








大災害を押しのけてまで組閣に踏み切った安倍新体制の目玉・小泉進次郎新環境大臣がコケたら大臣に推挙した安倍ちゃんは勿論、自民党にも大きなダメージとなるでしょうね。今回が最後の組閣と言われている安倍政権ですが、他のメンツを見ても突っ込みどころ満載で早速新閣僚の暴力団関係者との写真掲載をすっぱ抜かれるなど前途多難のようで任期を全うする前に瓦解することに繋がるかも知れません。まぁその方が日本にとっては幸せなことなのですが。
posted by yuuponshow at 18:37| Comment(0) | 自民党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツイート